calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
408

DEUTER RACE X 2013

まだ気温ほど暖かさを感じられない日が時々ありますね。月曜日の名古屋はそんな一日でした。でも、春はもうそこまで来ているんでしょうから、徐々に装備も揃えておかないといけません。特にアラフィフともなると、小物チューンで自転車に乗るモチベーションを高めるというのは必須ですから(?)、ガシガシ新しい物を買わないといけません。ということで、今日はこちら。


DEUTER RACE X spring-white 2013

身体にフィットして背中の蒸れも軽減してくれる軽量バックパック。メッシュ生地が様々な部位に使用されているので、放熱性も良く、真夏以外なら快適に背負えます。また、上面外部にあるポケットは背中側に配置されているので、荷物の重みでファスナーが開いてしまうことはありません。ライド中でも安心です。


DEUTER といえば、このギミック満載の背面構造が多くのユーザの支持を得ていますね。ハイドレーションシステムも今や定番です。もうちょっと詳しく構造を見てみましょう。


DEUTER AIRSTRIPES SYSTEM の特徴はこんな感じ。
① 3D エアメッシュカバー付きショルダーストラップで、どんなライディングフォームにもフィットします。
② メッシュ素材のヒップウィングで、安定性と通気性を両立させています。
③ 安定感のあるフォームと柔らかいフォームの二層構造で、良好なフィッティングを可能にします。
RACE X は適用外ですが、フォームと一体化されているアルミニウムステイもウリの一つです。
⑤ 通気経路を作り出す2本の曲線的なフォームストライプがトドメですね。

この手のバックパックの宿命とも言える「背中の蒸れ」を軽減するために DEUTER が出した回答が、この構造なんですね。これが決め手で、私もひとつ持ってます。


ディテールはこんな感じ。
左上:小物を入れるためのフロントポケット 右上:レインカバー
左下:小物、ボトルなどの収納に便利なサイドポケット 右下:スナップボタン付きファスナー

2013年モデルのカラーバリエーションは3色。


DEUTER RACE X midnight-turquoise 2013


DEUTER RACE X granite-white 2013

DEUTER バッグは人気の割には取扱数が少ないので、欲しい時には売り切れということがよくあります。最近はネットでも客注扱いということが多いので、気になる方はお早めにオーダーされることをオススメします。個人的には春を迎えた喜びを感じたいので、SPRING-WHITE を選びたいですね。ジテ通に使ったりすると、気分良く出勤できそう、、、かな?

【仕様】

容量 12L
サイズ H44×W24×D18cm
重量 600g
レインカバー
H2Oシステム

【装備】

・レインカバー内蔵
・H2Oシステム
・ライトウェイト
・サイドメッシュ&フロントポケット
・チェストストラップ
・メッシュハーネス&ヒップフィン

(from DEUTER)

【エントリーで店内全品P10倍】【送料無料】ドイター レースX deuter Race X [D32123] 【2013年モデル】 自転車 バックパック リュックサック

価格:6,237円
(2013/3/25 16:46時点)
感想(1件)




関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back