calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
441

BIEMME PURE JERSEY A12E2012 & PURE BIBSHORT A21E203M

いよいよ GW が始まりましたね。初日の土曜日はまあまあのお天気で、サイクリスト達がいっぱい走ってました。う~ん、いいですね。ちょっと肌寒い時間帯もありますが、まあこれ位なら元気に走り回れるでしょう。どうぞ皆様、楽しい思い出いっぱい作りましょうね。

さて、今日はまたまたそんな人たちにおススメするジャージを見てみましょう。勿論、イタ物ですよ。


BIEMME PURE JERSEY A12E2012 A561 Black/White

1978年創業の老舗ウェアブランドの2013年のハイエンドウェア。同じイタリアの老舗 CASTELLI が大胆な色使いとデザインが特徴なのに対し、どちらかと言うとやや地味で大人しめなのが BIEMME です。胸の V が UFO ロボグレンダイザーとグレートマジンガーを足して2で割ったようなイメージです。昭和40年代生まれまでしかわかんないだろうな、、、


BIEMME PURE JERSEY A12E2012 A560 White/Black
伸縮性と通気性が高くて軽量な素材をメインパネルに採用、更に脇と背中に BM メッシュ素材を配して吸汗速乾性と通気性を高めているので、日本の盛夏にも対応できる、、、かな?裾と袖に新開発のダブルライク素材を投入して、フィット感を向上させています。

前後の縫い目とバックポケットの BIEMME ロゴには反射素材を用いているので、夜間の被視認性も確保してあります。


無地に見える生地には BIEMME のロゴマークが入っています。こーゆーところが、イタリアン。

カラー:ホワイト/ブラック、 ブラック/ホワイト
サイズ: XS、S、M、L、XL

これに合わせるビブがこちら。


BIEMME PURE BIBSHORT A21E203M A95G Black/White

ジャージと同じデザインで、縫い目に反射素材を採用して被視認性を高めています。ショーツのパッドは社外品を採用するメーカーが多い中、このモデルは自社製パッドを採用しているのも特徴です。


自社製造のハイエンドパッド X10. 衝撃吸収材にジェルを用いて、高い衝撃吸収力を誇っています。生地に縫い付ける糸も伸縮性の高いもの使っているので、激しいペダリングの動きにもきちんとついてきてくれます。


締め付けが気になりやすい裾部分には、シリコンではなく伸縮性の高い生地を使っています。これは最近の流行りですから、「おっ、新しいジャージだね?」とおバカ仲間にはすぐ分かってもらえますね。こういう効果、結構大事です。

カラー:ブラック/ホワイト
サイズ:XS、S、M、L、XL

実は BIEMME って結構リーズナブルなんですよね。ハイエンドモデルでも ASSOS の半額程度というコスパですから、GW でなにかと出費が嵩むお父さんには魅力的だと思いますよ。個人的には CASTELLI の方が好みではありますが、目立ち過ぎないデザインとカラーというのも、大多数の方にはウェルカムじゃないでしょうか。それに、希少性は結構高く、他人とカブることはあまりないのも魅力です。

(from BIEMME)

B・EMME「ビエンメ」A12E2012 PURE JERSEY (サイクルジャージ) 【10%OFF】【2013春夏モデル】

価格:12,420円
(2013/4/27 22:06時点)




B・EMME「ビエンメ」A21E203M PURE BIBSHORT (ビブショーツ) 【10%OFF】【2013春夏モデル】

価格:13,320円
(2013/4/27 22:06時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back