calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
451

ERGON BX4 & BA3 Super Enduro

GW が終わってしまいましたね。晴天に恵まれた地方が多かったので、思う存分走りまわれた方も多いでしょう。これから梅雨までの間が一番気持ちよく走れる時期ですから、どんどん走りましょう。これからはレースも目白押しですし、仲間とのツーリングにも最適な時期ですから、ツーリング用のバックパックを新調しておきませんか?例えば、身体に優しい ERGONOMICS デザインのこちらなんか、いかがでしょうか。


ERGON BX4 Black

30L + 5L の容量を誇る ERGON の MTB レーシングシリーズの最大級バックパック。メインコンパートメントはフルオープンタイプで、大小4つのメッシュポケットが付いているほか、頻繁に出し入れする小物を入れるのに適したサブコンパートメント、急に荷物が増えた時に容量を 5L 増やせるエクスパンドコンパートメントなど、流石の仕様となっています。ヘルメットホルダーとレインカバーもちゃんと装備されています。


ハイドレーションシステムにも対応していて、左右のストラップどちらにも取り付け可能なルーティングが確保されています。また、TOPEAK Smartphone Drybag 取り付け用ループも左ストラッフ上部に搭載しています。ウェストベルトは走行中でも片手で調整できますし、左右にジッパー付きおメッシュポケットが配されています。



ERGON BX と BA シリーズには、Adaptive Carrier System(左) が搭載されていて、バックパック底面とショルダーストラップが荷物全体を包み込むように支えることで、荷物が身体にフィットして不用意に動かないようにしてくれます。このシステムがないバックパック(右)は、ショルダーストラップだけで荷物を支えているので、ライディング中の振動や衝撃で荷物が揺れ動き、不安定になってしまうとのことです。経験則から考えても頷けますね。


また、フィッティングに関しても、ショルダーアタッチメントの高さが4段階調整が可能で、ショルダーストラップ自体も調整できるようになっています。ウェストには Contour Fit Aluminum Bar を配備、良好なフィッティングを得ています。

サイズはスモールとラージの2種類ですが、このサイズの違いはストラップ長の違いで、容量はどちらも同じですから、純粋に体格の違いで選べばよいでしょう。スモールの適用身長は 155~175cn, ラージは 170~195cm となっています。なお、170~175cm の方は、ヤセ型ならスモールでもいけるでしょうが、お父さん体型だとラージを選ぶほうがラクだと思います。



ハイドレーションバッグの BH300(3L) と BH200(2L). ライディングに合わせて選択できます。開口部が大きいので、洗浄はしやすそうで○です。でも、これ単体で売っているんでしょうか、、、見つけられませんでした。


そして次は、エンデューロ向けのバックパック。


ERGON BA3 Super Enduro Blue

こちらはやや小振りな 15L + 2L のオールマウンテンバックパック。Adaptive Carrier System を搭載しているなど、構造は BX4 とほぼ同じですが、ブロテクターやフルフェイスヘルメットにも対応できるホルダーを装備しているところが違います。


ウェストベルトがしなやかなネオプレーン素材になっている点も違います。左側にジップポケットを装備していますね。激しいライドが予想されるだけに、よりタイトにフィットさせることができるようになっているんですね。当然、走行中でも片手で調整できる仕様です。


ERGON BA3 Super Enduro Black

こちらは Blue と Black の2色展開で、サイズは BX4 と同じくスモールとラージの2サイズ展開となっています。

いずれのバックパックとも、ライディング目的に合わせてチョイスすれば宜しいんじゃないでしょうか。

(from ERGON)

※ Amazon はいずれも左:スモール 右:ラージ となっています。





エルゴン ERGON バック パック BX4 スモール【送料無料】【02P06may13】

価格:12,495円
(2013/5/7 11:00時点)







エルゴン ERGON バック パック BA3 スーパーエンデューロ スモール ブルー【送料無料】【02P06may13】

価格:12,495円
(2013/5/7 11:02時点)







エルゴン 【入荷時期未定】ERGON バック パック BA3 スーパーエンデューロ スモール ブラック【送料無料】【02P06may13】

価格:12,495円
(2013/5/7 11:02時点)




関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back