calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
464

PISSEI-Team NIPPO - DE ROSA Jersey & Bibshort

今年の Giro は雨に祟られてしまって、体調管理が勝敗の鍵を握っているようです。風光明媚なはずのイタリア各地の風景が見られないのも残念ですし、こうなったらダークホースやノーマークだった若手が思いっきり暴れてくれるのを期待しましょう。

さて、イタリアといえば PISSEI です(?!)。PISSEI といえば、つい先日2013年モデルを紹介したばかりですが、一般のサイクリストには最近のオシャレなジャージが流行るきっかけを作ってくれたウェアブランドとして知られていますが、実は NIPPO - DE ROSA のウェアをサポートしていることでも有名なんです。コスプレ大魔王としては、選手達が着ているジャージのレプリカを手に入れることが楽しみでもあるんですが、なんとこの NIPPO - DE ROSA ジャージそのものの販売が始まったとのことです。同じジャージですよ。ちょっとこれは興奮ものです。


PISSEI-Team NIPPO - DE ROSA Half Sleeve Jersey & Bibshort

ジャージのメインパネルには吸汗性とストレッチ性に富んだ「アステリア」、背中には通気性に優れたメッシュの「パリーノ」という素材を採用し、レース中に感じる様々なストレスからできる限り選手を開放して、機能性を重視した生地、カッティング、縫製を施したジャージとビブショーツです。


フロントセンターには、Limited Edition 以来踏襲されている Rainbow カラーが目を惹きます。ベースカラーはブラックとグレーなので、スポンサーロゴもよく目立ちますし、差し色のネオンカラーも映えます。全身ネオンカラーのどっかのチームジャージとは違って、こちらの方がセンス良くまとまっていると思います。


ショルダーやビブの裾などのアシンメトリーカラーは、最近よく見られますが、PISSEI がジャージにこのデザインを持ちこんだのは結構早い時期でした。しかも、ネオンカラーですからね。トレンドは全部盛りになっています。


PISSEI-Team NIPPO - DE ROSA Long Sleeve Jersey

こちらは春秋シーズンに活躍してくれる裏起毛の長袖ジャージです。インナーやアウターなどのレイヤリングによって、初冬もカバーできますから、年間を通じて一番活躍してくれるジャージかもしれません。


長袖になった分、ネオンカラーの面積が増えるので、被視認性も高まるというものです。春秋は暗くなるのが早いので、こうした発色の良さが安全確保にも役立ってくれそうです。


しかし、こうして見るとスポンサーロゴの小さなものが目立ちますね。NIPPO - DE ROSA のスポンサーは小口なんでしょうか。


PISSEI-Team NIPPO - DE ROSA Bibshort

ビブショーツの特徴は、裾の幅広ゴムでしょう。ジャージの袖口も同じなんですが、締め付けによるストレスを軽減しつつ、フィッティングには妥協しないという PISSEI の考え方が現れたところです。自分が履いているビブもそうなんですが、タイトフィットなんですが締め付け感はなくて、本当に着心地が良いです。大袈裟じゃなく、何も着ていないような着心地、とでも表現したらいいんでしょうか、そんな感じなんですよ。


ビブなのでウェストの締め付けもなく、ブラックとグレーのヒップも引き締まって見える効果もあるので、お腹に余裕があり過ぎるお父さんでもそれほど苦しくはないでしょう。見苦しいかもしれませんけど、ね。


前傾姿勢でここまでタイトにフィットしていても、ホントに着心地は良好ですよ。

販売開始したばかりですが、人気があってすぐ Sold out になることが予想されますので、気になった方はお早めのアクションをオススメします。

(from CLANNOTE)



関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back