calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
48

SPECIALIZED TURBO

電動アシスト自転車もここまで来ました。
45km/h 。軽くチギられます。

SPECIALIZED TURBO

TURBO を名乗るこの自転車、
速すぎてアメリカや日本で法規上乗れません。
現時点では欧州の一部限定だそうで。

フレームデザインはスペシャ特有のそれなので、
一目でスペシャだとわかります。
電動アシスト自転車としては優れたデザインでしょう。


パッと見は太目の SIRRUS?

どんなものか、動画をどうぞ。



速くて楽なのは間違いないですね。


ダウンチューブ内臓型バッテリー

不恰好になりがちなバッテリーも
ちゃんとデザインされてます。
バッテリーは容量432Whのリチウムイオン。

充電は、バイクに装着したままでも取り外してもOK。
2時間でフル充電可能。


SPECIALIZED TURBO

サイコン一体型ワイヤレスパワーコントローラー。
アシスト量を変更出来る上、ANT+センサー対応。
ヘッドランプ、ブレーキランプも標準装備されていて、
メインバッテリーから電源を取るため電池の心配が無い。
ケーブル類もフレーム内臓。




MAGURA 製回生ブレーキシステムを搭載

ブレーキレバーの操作段階で回生機能が作動します。
細かくパワーを回収出来る点は
海外製の電動アシストシステムとしては珍しいとのこと。


250Wのハブモーター

出力自体は国産電動アシスト自転車と大差ないものの、
45km/hまで対応するのはスゴイ。

日本では24km/hまで、アメリカでも32km/hまでしか
アシストしませんからね。

オランダなどには日米の規格よりもう一段階上の規格、
つまりオートバイと電動アシスト自転車の間の規格があり、
中距離ジテ通のニーズに合うので、普及しつつあるそうです。

日本だと原付でさえ30km/h制限だから、
中型バイクと同規格扱いになるのでしょうか、、、
って、すでに自転車じゃないですね。

国内導入には様々な障壁が待ち構えているでしょうが、
スペシャライズドの試みには拍手を送りたいと思います。
今後が楽しみなトピックスでした。

(from SPECIALIZED, THE BIKE JOURNAL

  
  
  




関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back
Return to Pagetop