calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
511

PINARELLO DOGMA 65.1 THINK2 HYDRO & DOGMA K 65.1 THINK2 HYDRO

SAGAN, やっと勝ちましたね。ある意味では圧勝でしたが、CANNONDALE チームの献身的なトレインが印象に残った勝利でもありました。流石の SAGAN もチームワークの勝利ということを感じていたようで、謙虚に感謝の言葉を語ったところに成長を感じさせました。これで緑のジャージをグイッと手繰り寄せた感じですね。

さて、SAGAN が勝利したことで気になるのが総合争いの本命の一人と言われる Big Mouse Froome 君ですが、相変わらず影を潜めています。今日はそんな Froome 君が駆るフレームの注目モデルについて見てみます。


PINARELLO DOGMA 65.1 THINK2 HYDRO

2014年の DOGMA 65.1 はカラーチェンジのみの2013年モデル継続とのことで、ちょっとガッカリした方が多かったと思いますが、ちゃんと隠し玉を用意してくれていました。それがこの HYDRO. 油圧ディスクブレーキ仕様です。THINK 2 ですから、紐と電動の両刀使い(なんかやらし、、、最近、このフレーズ多いな)です。


前三角に関しては、一見しただけでは普通の DOGMA との違いは特には見て取れませんが、、、


フロントフォークの写真を見ると、キャリパーブレーキモデルとは形状が異なっているので、ディスク台座周辺にはなんらかの補強は施されているはずです。台座からフォークエンドまでの部分がグッと絞り込まれていますので、ちょっとエンドが動くことを意図しているのかもしれませんね。こうした補強は、リアブレーキ台座となるチェーンステーやシートステーにも同じことが言えるのでしょう。あ、ディスクブレーキを含めコンポは SRAM RED です。そのうち SHIMANO や CAMPAGNOLO もディスクブレーキをラインナップしてくるんでしょうね、、、それまで待つ、という選択もありかも。

さて、7/6時点でわかっていることはまだあまりないようで、いろいろネット探してみましたがほとんど情報ありませんでした。上述したことのほかにわかっていることは、サイズが 42SL、44SL、46.5SL、50、51.5、53、54、55、56、57.5、59.5、62 と豊富に揃っていることくらいで、肝心の価格に関しては?です。ハイエンドモデルですし、できれば価格据置でどちらのブレーキを選択しても同額だと嬉しいですね。


PINARELLO DOGMA K 65.1 THINK2 HYDRO

そしてこちらはグレードアップされた DOGMA K. 従来は 60HM1K Nanoalloy カーボンでしたが、2014年モデルは 65HM1KNanoalloy カーボンになり、BB もプレスフィット30に変更されています。これで名実ともに 2 TOP となりましたね。グランフォンドやロングライドの愛好者からの支持が大きかったのでしょうね。DOGMA K は、脚はあってもレースには出ない、あるいは脚がなくて出られないお父さん達にとって、望み得る最高のバイクの1台だと思いますよ。

DOGMA K のサイズラインナップは 45、48、51.5、54、55、56、57、58、キャリパーブレーキモデル/ HYDRO とも価格未定です。

後日詳細が分かり次第、追記するつもりです。

(from Cyclowired.jp, ITALIAN CYCLING JOURNAL)
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back