calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
526

CCP MESH CYCLE JERSEY

TDF もいよいよ Champs Élysée に帰ってきます。Froome 君、Maillot Jaune おめでとう(と言ってももう大丈夫でしょう)。例えペダリングがガチャ踏みでも、まるでイヤイヤをしている赤ちゃんみたく首を振っていても、過去の偉大なカンピオーネから「美しくない」と揶揄されるフォームでも、Maillot Jaune は君のものになりました。フランス国民の皆様、今年もまた憎き英吉利人に Maillot Jaune を浚われたお気持ち、お察しします。大会を盛り上げて頂くためにも、来年こそ絶えて久しきフランス人の手による Maillot Jaune 獲得を祈念しておりまする。

さて、こんな感じで熱狂の3週間が終わりますが、熱に浮かされたまま街乗りに出掛けると、ついレーサージャージで行きそうになりますね(違)。随分とジャージ姿も市民権を得てきましたが、まだまだオフィス街や繁華街で見ると一種異様な雰囲気になりますので、ここはやはり街乗りに相応しいジャージを纏うのがマナーでしょう。

探せばいいジャージがあるんですよ、こんな感じの。


CCP MESH CYCLE JERSEY Grey

レーサージャージのようなタイトフィットではなく、全体的にちょっとだけユル~い感じのシェイプの街乗り用ジャージ。素材はポリエステル82%、ポリウレタン18%で、柔らかな着心地にも配慮しつつ吸汗速乾機能も兼ね備えています。


CCP MESH CYCLE JERSEY Chacoal

カラーは上のグレーとチャコールの2色、いずれもコンクリートジャングルに違和感なく溶け込みつつ、存在を主張するセンスを伺わせます。前面パネルは薄手の素材ですが、胸元部分にはデザイン上のアクセントにもなっている別布が配されているので、ティクビが透けるような無粋なことにはなりません。これ、街乗りでは特に重要です。


襟の記事は、イタリアンヴィンテージファブリックを使用しているので、雰囲気だけでなく肌触りも良好です。ハイカラーというのもクラッシックなイメージですから、ここ、ポイントでしょう。


街乗り用ならではの工夫がこのファスナー付き携帯電話ポケット。バックポケットだと着信に気付きにくいことと、街乗りだと時折友人や家族との連絡が必要になるシーンが多いことを考え併せた結果、左肩に装備したそうです。耳に近い位置だけに、着信したら確実に対応できそうですね。


バックポケットはダブルになっています。


裾にはずり上がり防止用のテープが貼られているのも、お約束でしょう。ただ、タイトフィットほどの強さではないのは、着用シーン相応で、好印象ですね。



着用するとこんなイメージになります。う~ん、大人ですね。ポッコリお腹は似合わない仕上がりです。


前傾姿勢でも窮屈なシルエットにはなっていませんね。

唯一つ気になるのが、グレー系のカラーなので、汗染みが結構目立つ点です。いくら速乾性とはいえ、黒く目立つ汗染みは、見る人には不快な思いをさせることがあるので、仲の良い友人や知人以外の方に会う場合には、早目に到着して汗を乾かしておくか、なるべく汗をかかないペースでペダリングしていくなど、大人の嗜みやマナーとして配慮してまいりましょう。

こちらのジャージは下記バナーからお求めになれます。例によって少量入荷なので、気になる方はお早目にどうぞ。

(from TOKYO Wheels)

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back