calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
549

MAVIC COSMIC CXR60T & CXR60C

今日も今日とて酷暑の名古屋では、お盆で交通量が少ないものの、サイクリストの姿はまばらでした。まだ当分猛暑日が続くという予報を見てゲンナリしますが、来るべき秋に備えて、興味を惹かれる製品でも見てモチベーションだけは維持しておきましょう。

今日紹介するのは、昨日に続いてホイールです。今日のは飛び道具ですよ。


MAVIC COSMIC CXR60T Rear

ホイールとタイヤをひとつの構造体として捉え、その隙間をブレードで埋めることで究極のエアロ性能を追求したエアロホイール CXR80 のテクノロジーを受け継いだリムハイト 60mm の TU ホイール。リムハイトを抑えることで使用できるシーンが飛躍的に広がり、オールマイティさを身につけています。


これがホイールとタイヤの隙間を埋める CX01 ブレード。ほんの僅かな窪みもきちんと埋めなければ空気の流れを乱すもととなるのを嫌ってこんなものまで装着する時代になりました。



MAVIC COSMIC CXR60T Front


リムは 3K フルカーボン構造。リム幅は 27mm とやや太めですから、推奨タイヤサイズは 23mm ですって。この 4mm の差を、CX01 ブレードで埋めるんですね。流行りの 24mm タイヤとか 26mm あたりを合わせたいところでしょうが、ここは推奨サイズを守ることが賢明だと思われます。断面形状を工夫したことにより、兄弟モデルの CXR60C よりもエアロ効果に優れるそうです。ニップル外出しなので、メンテは楽でしょう。しかし、振れ取りが必要なんでしょうかね?!


リアハブはカーボン製ボディ+アルミ製ワイドフランジという CXR80 と同じとのことです。

社内の空気抵抗テストデータでは、上位モデルの CXR80 に匹敵するエアロ性能を誇り、CXR60C 比平均 1W のパワーセーブを実現するとともに、横風にも強いという特徴があるそうです。

なんでも、ヨーアングル18°で風を受けた場合、他社の 60mm ハイト製品より 19.8W のパワーセーブを叶えているとか。この情報は Cyclowired.jp の子引きで、ソースが不明なので確証はありませんけど、もし本当なら凄いことです。80mm ハイトの CXR80 があるので目立ちませんが、60mm ハイトでも相当風の影響を受けますからね。パワーセーブだけでなく、風をいなせるのは大きな魅力です。

【主な仕様】

リム素材:3Kカーボン
リム幅:最大27mm
スポーク:スチールエアロダブルバテッドストレートプル
スポーク数:フロント16H、リア20H
ハ ブ:カーボンボディ+アルミフランジ
タイヤ:イクシオンCXRチューブラー グリップ&パワーリンク
重 量:2130g(タイヤ込み)、1590g(ホイールペア)
価 格:294,000円(税込、予定価格)

【詳細情報】

リム
素材: 100% 3K カーボンファイバー
リム高: 60 mm、リム幅: 27 mm 、 CX01ブレード対応
アイレット: アイレットなし
ブレーキ面: カーボン
バルブ穴径: 6.5 mm
タイヤ: チューブラー
ETRTO サイズ: 28" チューブラー
推奨タイヤサイズ:23 mm

スポーク
素材:スチール
形状: ストレートプル、ブレード、ダブルバテッド
ニップル: ABS、アルミニウム、ブラック
本数: フロント 16本、リア 20本
スポーク組み: フロントとリア反フリー側/ラジアル、リアフリー側/2クロス

ハブ
フロント/リアボディ: センターチューブ /カーボン、フランジ/アルミニウム
フロント/リアのアクスル素材:アルミニウム
QRM+
FTS-L用スチール材

タイヤ
イクシオンCXRチューブラーグリップリンク(フロント) 及び パワーリンク(リア) - 230 g
リンク: GripLink(グリップリンク)
リンク: PowerLink(パワーリンク)
フロント/リアトレッド部: シングルコンパウンド
ケーシング:210 TPI
パンク防止素材: 強いナイロン素材
寸法: 28"-23
最大空気圧: 11 気圧 / 160 psi
コスミック CXR リムの形状に合わせた特殊なエアロ形状
CX01 ブレードと併用します(CX01 ブレードは他のタイヤでは使用できません)

バージョン
チューブラー M10
チューブラー ED11

付属品
BR601 クイックリリーススキュアー
ホイールバッグ
CXR専用カーボンブレーキパッド
バルブエクステンダー
汎用調整レンチ
ユーザーガイド

ラベル
SSC (Special Service Course)


一方、こちらは WO モデル。


MAVIC COSMIC CXR60C Rear

リアハブは TU モデルと共用していますが、同じ CXR60 の名を冠するものの、リム形状と構造などは固有の設計がなされている兄弟モデル。リム幅 27mm は一緒です。


MAVIC COSMIC CXR60C Front


違いの最たるものがこのリム。CXR60T がフルカーボン構造なのに対して、こちらはエグザリット+カーボンエアロフィンとなっていて、形状に少し異なっています。エグザリットリムなので、雨天でもブレーキング性能がそれほど低下しないというメリットもあるでしょう。化粧カーボン柄もアバンギャルドなパターンなので、見た目で間違えることを防いでもくれます。こちらのニップルはホイール側でメンテする方式になっています。

さて、こちらも他社製ホイールとの比較テストでは、トータルで 6.3W のパワーセーブが可能ということです。また、カーボネアロフィンが効果を発揮しているのか、風が変化した場合でもハンドリングが安定しているということです。

【主な仕様】

リム素材:エグザリット+カーボンエアロフィン
リム幅:最大27mm
スポーク:スチールエアロダブルバテッドストレートプル
スポーク数:フロント16H、リア20H
ハ ブ:カーボンボディ+アルミフランジ
タイヤ:イクシオンCXR グリップ&パワーリンク
重 量:2515g(タイヤ込み)、1825g(ホイールペア)
価 格:283,500円(税込、予定価格)

【詳細情報】

リム
素材: 100% 3K カーボンファイバー
リム高: 60 mm、リム幅: 27 mm 、 CX01ブレード対応
ジョイント部: SUP
アイレット: アイレットなし
ブレーキ面: エグザリット2
軽量化: ISM
バルブ穴径: 6.5 mm
タイヤ: クリンチャー
ETRTO サイズ: 622x13C
推奨タイヤサイズ:23 mm

スポーク
素材:スチール
形状: ストレートプル、ブレード、ダブルバテッド
ニップル: ABS、アルミニウム、ブラック
本数: フロント 16本、リア 20本
スポーク組み: フロントとリア反フリー側/ラジアル、リアフリー側/2クロス

ハブ
フロント/リアボディ: センターチューブ /カーボン、フランジ/アルミニウム
フロント/リアのアクスル素材:アルミニウム
QRM+
FTS-L用スチール材

タイヤ
イクシオンCXRグリップリンク(フロント) 及びパワーリンク(リア) - 200 g
リンク: GripLink(グリップリンク)
リンク: PowerLink(パワーリンク)
フロント/リアトレッド: デュアルコンパウンド
ケーシング: 127 TPI
パンク防止素材: 強いナイロン素材
寸法: 23-622 (700x23c)
最高空気圧: 10気圧 / 145 psi
コスミック CXR リムの形状に合わせた特殊なエアロ形状
CX01 ブレードと併用します(CX01 ブレードは他のタイヤでは使用できません)

バージョン
クリンチャー M10
クリンチャー ED11

付属品
BR601 クイックリリーススキュアー
推奨リムテープ
ホイールバッグ
CXR専用エグザリットブレーキパッド
バルブエクステンダー
汎用調整レンチ
ユーザーガイド

TU 好きなおいちゃんは、CXR60T を選びたいところですが、貧脚のくせにエアロのメリットを享受できるスピード域で一体どんだけ走れるっつーの?!という疑問と、ハンドリングの安定性、エグザリット使ってみたいなぁ~というミーハー心を考えると、一度 CXR60C を使ってみたいと思います。TU なら BOLA があるし、ね。

(from MAVIC, Cyclowired.jp)


Mavic - Cosmic CXR80 チューブラーホイールセット 2013
この商品で、日本まで、無料配送!! 商品定価 ¥306631 割引 19% = ¥61325
お客様に適用されるWiggle価格: ¥245306


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back