calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
555

EASTON EC90 AERO55 TU & CL/TL

お盆休みが明けリハビリ初日が過ぎましたが、頭の中はまだまだ楽しかった日々を走行中のおバカな皆様、無事社会復帰はできましたか?仕事はボチボチやって、徐々にマトモな社会人に戻りましょうね。その一方で、これから2014年モデルが怒涛の如く押し寄せてくる時期ですから、来るべき秋のサイクリングに向けて「何買っちゃおっかなぁ~」ってな感じで、ご一緒に楽しみましょう。

さて、今日紹介するのはホイールです。このところジャージかホイールしか紹介してない気がしますが、、、興味深い製品だから、気にせず逝ってみましょう!


EASTON EC90 AERO55 TU

一時期尖ったカーボン製品で名を馳せた EASTON がリムとハブに大幅な改良を加えて新たにリリースしたカーボンホイール。同カテゴリーの他社製品に対し、40km TT で最大14秒のアドバンテージ生み出すことに成功しているとおっしゃいます。チューブラーモデルとクリンチャー兼チューブレスモデルがラインナップされ、標準のフリーボディーは SHIMANO(9, 10, 11速)と SRAM(10, 11速)に対応、CAMPAGNOLO はオプションとなる予定とのことです。CAMPY, ハバッ子だって。

ご自慢の風洞実験などの様子はこちらの動画をご覧ください。



自慢語りがタマリマセンね。では、順番に細部を見ていきましょう。まずはハブから。


EASTON New Echo Hub

開発期間は実に3年、全方位に渡って性能を向上させた新型ハブ、Echo. 何がどう違うのか、旧製品と比較しながら見てみると、、、


写真上が旧製品、下が Echo ハブです、一見してわかるのが、ベアリングの位置の違いですね。駆動側のアクスルベアリングがアルミ製のフリーハブボディの内側に位置し、フリーハブボディのベアリングとクロスオーバーしています。この改良により、剛性の強化を実現しているそうです。また、ベアリングの材質をセラミックからスティールに戻し、耐久性の向上も叶えました、とさ。微妙にラチェットの構造も変更したとのことです。


こちらはフロントハブ。フランジがえらく小さいですね。


リアと同じく、フロントハブもベアリングが両端に位置しています。剛性と耐久性向上のためには、ここに配置することは必然ということなんでしょう。


続いて、リム。FANTOM なんて、縁起でもない名前がついてますよ、、、


この写真は興味深いですね。今流通している他社製のカーボンディープホイール数種との断面形状を比較しています。えっと、左から順に、HED Stinger, Zipp 404, Enve 6.7 で、右側2つが EASTON EC90 Aero55 CL/TL, 同 TU といった具合です。BOLA や LIGHTWEIGHT はぶった切れなかったんでしょうかね、、、EASTON はスポーク側の形状も結構太いことがわかります。徹底的な風洞実験で産み出されたこのリム、従来品より4mm拡張して19mm幅にワイド化、エアボリュームが20%増加したおかげで、タイヤの空気圧もより低い気圧で使用できるようになり、快適性が向上しているそうです。


EASTON EC90 AERO55 CL/TL


こちらは CL/TL モデル。カーボンリムで TL にも対応するということです。時代は変わったのねん。


TL コンパチなので、コアはリムーバブルとなっています。シーラントが注入しやすいよう、こちらも改良されました。


細かい改良はクイックリリースにも及んでいます。従来品では external スキュワーだったのを、internal に変更、操作性を向上させると同時に、クランプ力の向上を果たしています。

競合比較でもおわかりのように、世のお父さん達が比較的入手しやすい価格帯の製品の中では、トップクラスの性能をアピールしていますから、「お盆休みで金使っちまったからなぁ~ BORA はちょっとキビしいなぁ、、、でもカーボンディープの最新モデルが欲しいなぁ」という方にはおススメできるホイールだと思います。デザインがグッと渋いモノトーンになったのも○でしょう。もう少し彩りが欲しいなあという方にはこちらをおススメしときますね。

(from EASTON, BIKERADAR.com)

※ Amazon はこちら。左:TU 右:WO です。両方ともリヤのみしかありませんでした。



※ ここから楽天ショップです。

EASTON/イーストン EC90 AERO 55 チューブラー 前後セット

価格:252,720円
(2015/12/13 23:03時点)




【最終在庫特価!ポイント10倍!送料無料!】EASTON[イーストン]EC90 AERO55 TL(チューブレス) クリンチャーホイール[フロント&リアロードホイール前後セット]自転車【RCP】YOUNG zone 02P05Dec15

価格:302,400円
(2015/12/13 23:04時点)



関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back