calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
60

SELLE ITALIA SLR MONOLINK TEAM EDITION FLOW

サドルといえば Flite という時代がありました。
今ではすっかり fizik SPECIALIZED に
お株を奪われた感がありますが、
そんな現状を打破しようとリリースしたのがこれ。


SELLE ITALIA SLR MONOLINK TEAM EDITION FLOW

MONOLINK とはサドルとシートポストの規格の名前。
従来の2本レールに変わり1本のレールを
シートピラーの従来のヤグラで挟んで固定します。

・レール : Monolink Carbon
・サイズ : 幅131 × 長さ275mm
・カラー : ホワイト(チームエディションカラー)
・重量 : 125g


太腿に干渉するサドル幅を狭く設計

SELLE ITALIA はこの設計変更で
大腿筋の血流量が増えてパフォーマンスが向上する
とのたまう。




ヤグラ部分の分解図

27.2mm と31.6mmの2種類をラインナップ

広くなったサドルの前後調整幅

脱着も容易な上、軽量化もできたそうです。

・素材 : HM K3 Carbon Fibre
・ピラー径 : φ27.2mm, 31.6mm
・ピラー長 : 両モデルとも350mm
・Layback : 25mm
・カラー : カーボンブラック
・重量 : 200g, 215g



COLNAGO FERRARI 8

CF8 にも MONOLINK SYSTEM が
組み込まれていることからもわかるように、
SELLE ITALIA としては
これで奪われたシェアを取り戻したいという
思惑があるのでしょう。

しかし、、、、

このシステム、お尻にキビしい。
とにかく突き上げがキツくてキツくて堪らない
というインプレが目につきます。

要するに、サドルに全体重を乗せることなどない
体幹が完成されたプロ御用達のシステムということです。

ホビーライダーは長距離ライドや疲れ切った時には
体幹で体を保持できずサドルにどっかり座ってしまいます。

そんな時に強か股間を突き上げられたら
文字通りタマッタものではないでしょう。
だからこそ、オススメサドルが FLOW なんですよ。

これはノーマルより衝撃吸収性能を高められているので
固めのサドルを好む方ならギリ許容範囲ではないでしょうか。

なぜそこまでして?という疑問への回答は、
サドルとピラーの合計でも300gを切るという軽さが魅力だからです。
あと、やっぱ新しいもの好きだから、という理由は外すことはできませんね。

人とはちょっと違うサドルに乗ってみたいという方、
チャレンジしてみませんか?

(from SELLE ITALIA, THE BIKE JOURNAL

【SELLEITALIA】 セライタリア サドル SLR Monolink Team Edition Flow SLR モノリンク チームエデイション フロー

価格:20,790円
(2012/4/12 21:52時点)




【取り寄せ商品】 selleITALIA MONOLINK COMBO 2012year model SLR MONOLINK FLOW MONOLINK CARBON SEATPOST (サドル シートポスト) セライタリア モノリンク コンボ 2012年モデル SLR モノリンク フロー モノリンク カーボン シートポスト selle ITALIA セラ イタリア

価格:26,880円
(2012/4/12 22:07時点)




関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back
Return to Pagetop