calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
610

PISSEI Winter Jacket,Limited Edition, Cuore Italiano, Long Sleeve Jersey Camouflage, Bibtights & Bibknicker Autumn & WInter Men's Collection 2013

やっと PISSEI の秋冬ジャージが国内販売開始となりました。他メーカーのジャージとはデザインセンスがちょっと違う PISSEI, 早速男性用のジャージ、タイツ、アクセサリを見てみましょう。


PISSEI Winter Jacket Limited Edition BL

寒風を受けるフロントパネルには2種類の防風・透湿素材を使い分け、冷気をシャットアウトしてくれるジャケット。背中には防菌防臭素材を使用、ウェア内の蒸れを効果的に排出して快適性を維持してくれます。


袖部分は内側はストレッチフリース、外側は防風素材という独自の二重構造で、自由な動きと保温性を両立しているそうですよ。


PISSEI Winter Jacket Limited Edition WH
バックポケットは3つ、ファスナーポケットは2つ、計5つのポケットを装備し、再帰反射素材を袖、ポケット下部、背中の左右に配置しています。裾は幅広のPISSEIロゴ入りゴムで、締め付けを軽減しているようです。


こんな爽やかなの着てみたいもんですが、王子様じゃあるまいし、、、という気恥ずかしさのほうが勝っちゃうかな、、、

このジャケットに合わせるタイツが、こちらです。


PISSEI Bibtights Limited Edition BL
高い防風性と柔らかさを兼ね備えているのはジャケットと同じです。パッド周辺から下腹部にかけて、伸縮性の高い Super Roubaix を二枚重ねにすることで、動きやすさと保温性を実現しています。温かさは保証付きでしょう。冷え症のおいちゃん、嬉しい。パッドはハニカム構造 XP-1 パッドで、圧力を分散し蒸れを防止してくれます。


腰から膝下に内側がフリース素材の防風ストレッチ素材を使い冷気をカットするとともに、膝下から足首まではしなやかなストレッチ素材を採用しています。見た目はジャケットの肘から袖までのデザインと統一感があっていいですね。


PISSEI Bibtights Limited Edition WH


足裏にループ(あぶみ)が付いているのも○。ずり上がり防止と足元の暖かさを確保してくれます。足首横には再帰反射素材を配置してあるので、被視認性の確保に役立ちますね。


次は、もう少し懐に優しいジャケットです。


PISSEI Jacket Cuore Italiano YE
Limited Edition が2種類の素材で構成されていたのに対し、こちらは前面と袖に内側がフリース素材の防風素材を使って冷気をカットしています。


脇と背面の通気性の高い伸縮素材で熱を効果的に発散、背中と脇の某菌防臭素材で汗の対策も考慮していますとさ。


PISSEI Jacket Cuore Italiano BL


一見ずれているように見えるハートマークは、前傾姿勢になるとちゃんとハートの形になるようにデザインされているんですね。上ハン持つアップライトポジションがメインのおいちゃん、ずっとハートブレイクじゃん、、、、袖口は風の侵入を防ぐストレッチ素材、3バックポケットの下側には再帰反射素材を配置しています。


PISSEI Bibknicker
こちらも Super Roubaix 素材ですが、1枚だけの模様。コストダウンの影響がここに表れているようです。裾にストレッチ素材を帯状に配置、激しい動きでもしっかりサポートします。ま、ニッカーもジャケットと同じ発想でのデザインということですね。


ハニカム構造 XP-1 パッドは LE と同じですね。ビブ部分はしなやかなメッシュ素材で、Black ベースなのに White のビブという爽やかさが粋です。裾横に再帰反射素材を配置してあります。


PISSEI Bibtights Cuore Italiano BL
デザインは Bibknicker と同様です。膝から足首はストレッチ素材でフィット感は抜群でしょう。足首部分はオートロックファスナー付きなので、足入れも楽ですね。


しかし、Cuore の大きなロゴがいいのか悪いのか、ちょっと微妙。機能性とデザインが別々になってしまっている印象です。この辺りの仕上げは、流石に Limited Edition の方が上ですね。


お次はロングスリーブジャージです。丁度今の時期に良いですね。


PISSEI Long Sleeve Jersey Camouflage YE
PISSEI 独自の Hotech 素材を採用、高いストレッチ性能を実現した裏起毛素材を使用したお得意の高ストレッチ素材。前傾姿勢でも肩周りが攣れないのが特徴です。流行りからはもう既に周回遅れになってはいますが、一部にはウケが良い Camouflage 柄。ジャージに、というよりは、バッグなどのアイテムにあしらいたいかな、おいちゃんは。


左腕の Camouflage ロゴといい、ハートマークにまで Camouflage が施されているので、結構目を惹きますね。背中から見た方が雰囲気が良い感じ。


PISSEI Long Sleeve Jersey Camouflage OR
こちらは色違いのオレンジ系です。YE よりこっちのほうが目立ちますね。


赤系のフレームに良く似合いそうです。防風機能に優れたジャケットの下に着れば、厳冬期以外なら乗りきれそうです。


PISSEI Bibtights Camouflage YE
こちらが合わせるタイツです。造り自体は Cuore Italiano と同じで、XP-1 パッドに Super Roubaix 素材ということです。右膝下のデザインが秀逸、、、と言っておきましょう。


太腿に入る Camouflage のロゴは要らないかなぁ、、、


PISSEI Bibtights Camouflage OR
結構目立ちますね、やはり。


せっかくアシンメトリーなんだから、Camouflage 柄は左足に入れた方が良かったような気がします。

続いて、アクセサリ。グローブとソックス、シューズカバーも同時に発表されました。


PISSEI Winter Glove Cuore BL
防風素材を全面に使用する一方、内側の起毛素材のおかげで温かさをキープしてくれます。冬用グローブには珍しい汗拭き用フリースが大きく配置されていますね。全体的にタイトフィットなので、冬用でありながらシルエットが細身なのも○です。ハートマークは再帰反射材です。


人差し指と親指はスマホのタッチパネル操作が可能な加工が施されています。決して薄汚れている訳ではないんですね。掌部分には、緩衝材を適所に配置してあるので、衝撃を緩和してくれるでしょう。でも、ステッチが少々粗そうで目立つところはイタリアンクオリティなんでしょうかね。


PISSEI Winter Socks Cuore


軽量中綿素材 THERMOLIGHT を使用しているので、寒い時期でも大丈夫、、、じゃないだろうな、おいちゃんは。


PISSEI Shoes Cover Cuore
だから、寒い時はこれを履きます。つま先から甲にかけて防風素材、踵部分にはストレッチ素材を組み合わせているので、保温性と着脱しやすさを両立させています。


足首部分はストレッチ素材なので、激しいペダリングでも肌へのダメージは少ないでしょう。


厳冬期だとちょっとキビシイ感じの造りですが、そもそも厳冬期なんか乗れないおいちゃんにとっては、丁度良い割り切りを感じます。

駆け足で見てきましたが、基本春夏ウェアのデザインを踏襲したものなので、ま、イメージ通りでしょうか。PISSEI ジャージは NIPPO DE ROSA のイメージが強いんですけど、市販品のデザインはシンプルでありながら派手なので、着こなすのは結構難しく、なかなかハードルが高くていいと思います。仲間内でもまだ着ている人は少ないし、今秋いよいよデビューしてみてはいかがでしょうか?

例によって在庫僅少ですから、気になる方は早めにチェックしてくださいね。

(from PISSEI)







【追記】

幾つか追加されたウェアがありますので、こちらに追記します。








PISSEI Reversible Gille Black & Yellow

Black を表にすれば防風・透湿機能に優れ、冷気をシャットアウト、裏返して Yellow を表にすれば視認性に優れるリバーシブルジレ。サイドにはタイツにも使われるストレッチ素材 Super Roubaix、裾には幅広ゴムを使用し、高級感としなやかな着心地を実現しています。後ろには小さなファスナー付きポケット、裾には再帰反射素材を配置してあります。秋口にはこのジレがあれば便利でしょうね。


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back