calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
614

MAVIC ZXELLIUM SLR TI, SLR, SL & ELITE

なんだかせっかく週末が近づいてきたというのに、天気予報はあまり芳しくなさそうで、しょぼんとしています。でも、そんな気持ちを少し和ませてくれるペダルが登場したので、早速紹介しましょう。オリジナリティっつー言葉を知っているんだか知らないんだか、、、と思わせるものですよ。


MAVIC ZXELLIUM SLR TI

えーっと、TIME の一番いいヤツの MAVIC 版。決して海賊版じゃありません。iCLIC, 極限まで低~いスタックハイト、内外5度、計10度のフロート角、Qファクター自動調整機能、広い踏み面などなど、全ては TIME そのまま、お化粧だけ MAVIC にしたものと考えていいんでしょうね。

なんてったって MAVIC ZXELLIUM といえば、ADIDAS のシューズをまんま黄色く塗って 「 MAVIC のシューズでござい」と出してくるメーカーですから、同じ手法で TIME のペダルを同じ手法で黄色く染めたと言う訳なんでしょうか。詳細はよくわかりませんが、よほど LOOK 包囲網を構築したかったんでしょうかね。


う~ん、スタックハイト何mmだろう、、、相当ペダル軸に近いことは間違いなしですね。サイドにはデカールの類はまったくないので、横から見たらグレードはおろかメーカーさえパッと見わかりません。いいんだか悪いんだか。


ボディプレートにグレード名がプリントされるので、あっと言う間に削れて判読できなることでしょう。いいんだか悪いんだか。


カーボンプレートにはお馴染みの MAVIC Yellow に SSC Red のコンビネーションですから、後続車には「おっ、MAVIC のペダルじゃん!」的自慢はかませそうですね。でも、シューズも ZXELLIUM じゃないとビビらせる効果は半減するかもしれません。


当然のことながら、クリート等の形状も TIME と同じです。でも、互換性とかどうなんでしょ、、、きっと使えるんでしょうね。

【スペック】

ボディ素材 カーボン
アクスル チタン中空
ボディプレート ブラックアルミ
重量 155g
価格 3万1500円(予価)

次はセカンドグレード。形状等は同じですが、ちょっとづつ素材やらなにやらがダウングレードされています。


MAVIC ZXELLIUM SLR









、、、何が違うのか、おいちゃんは見た目では判断できません、、、1万円の価格差がりますけど、TI と見た目的には区別できないので、40gの重量差を気にしない方は、こちらでも十分逝けると思います。多分これが売れ筋になるんでしょう、多分、、、

【スペック】

ボディ素材 カーボン
アクスル スチール中空
ボディプレート ブラックアルミ
重量 195g
価格 1万8900円(予価)

次に、三男坊。


MAVIC ZXELLIUM SL

流石三男坊、白いお肌が綺麗ですね。甘やかされて育った分、ブラック1色では地味すぎね?って感じで、白粉でめかし込んでいます。








意外にも SLR との重量差が10gしかないので、試しに MAVIC ペダルなるものを買ってみようか、的な方にはお手頃なモデルだと思います。SSC Red はカーボンプレートから消えてますから、神通力はちょっと薄味ですけどね。

【スペック】

ボディ素材 コンポジット(合成樹脂)
アクスル スチール中空
ボディプレート ホワイト/シルバーステンレススチール
重量 205g
価格 1万2600円(予価)

末っ子は意外に丈夫そう。


MAVIC ZXELLIUM ELITE









初めてビンディングペダルにしてみよっかなぁ~、という方は、こちらから始めてみましょう。流石に重く(いや、一昔前のことを考えればこれでも十分軽いとは思いますけどね)なりますけど、これならガシガシ踏みつけてしまっても諦めがつくかもしれません。これで十分練習してから、SLR とかにステップアップしてくださいね。

【スペック】

ボディ素材 コンポジット(合成樹脂)
アクスル スチール
ボディプレート ブラック/シルバーステンレススチール
重量 224g
価格 9450円(予価)

ん~~~、、、、SLR TI とか買うくらいなら、個人的には元祖 TIME ペダルにしちゃうかなぁ、、、デザインも TIME のほうが機能や性能をアピールする尖ッテマス系だし、おいちゃんは人目を牽かない抑えたデザインを選ぶというよりは、まだまだ欲しがり屋さんなので。

(from MAVIC, CYCLE SPORTS, BIKE COMPONENTS)
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back