calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
646

DIADORA VORTEX-PRO

寒くなってちょっと自転車から離れ始めたこの時期、様々な製品の来年モデルがリリースされます。気持ちだけは盛り上がってアツくなれるのでこれはこれで嬉しいし、楽しいんですけど、舶来品の常で実際に手元に届くまでにはタイムラグがあるので、おいちゃんとしてはそれまで物欲が続くかどうかも心配なんです。

それに、来年の流行りを今から予測するのは難しいし、来春シーズンが開幕するとすぐ2015年モデルが投入されるので、少なくとも2013年の流行りモノだけは買わない方がいいんだけどなぁ~などと考えると、少しずつ気持ちが冷めていきます。やはり冬は気持ちが盛り上がりにくいんだな、、、、

このシューズ、思いっきり2013年の流行りが満載なんですけど、、、、どうしましょ?!



DIADORA VORTEX-PRO white/black/red

2014年の DIADORA のハイエンドシューズが、この VORTEX-PRO. BOAダイヤルシステムを搭載し、最先端のテクノロジーを随所に採用しているので非常に楽しみなモデルなんですが、まだ詳細がよくわかっていないんですよね。今の時点でおいちゃんがわかる範囲での紹介ということで、勘弁してくださいね。こちらは JAPAN NAtional Collar モデルです。

アッパーには耐久性に長けたソフト TPU 素材を採用した Suprell-Tech - Morpho A.M. Cage を使用、タイトなレースフィット、エルゴノミックデザインのヒールカップを組み合わせて、ペダリングパワーの伝達ロスを極力減らしています。なお、ソールグリップは交換可能なので、すり減ったら交換して長く愛用できますね。

また、ソールには Net Breezing System を投入し、ソール前側に外部から水分や泥の侵入を防ぎつつ熱と水蒸気を積極的に通気させる特殊メッシュ素材を配しているので、真夏の暑さのもとでも長時間快適性をキープすることw通じて、パフォーマンスの維持をサポートしています。



DIADORA VORTEX-PRO black/yellow fluo DD/white

でもって、今年 BMC, Sky, Movistar などで使われていたのがこちらの蛍光イエローモデルです。2014年になっても、蛍光カラーがまだ頑張ってくれているのかどうかが、このカラーを買えるかどうかに影響しそうですな。

シルエットは非常にタイトですから、甲高幅広の足の方は二の足を踏んでしまうかもしれませんが、BOA クロージャシステムのおかげで優しく足全体を包み込むようにフィットしてくれるので、是非試し履きしてみてください。知人の甲高幅広のオヤジの場合、シューズメーカーは SPECIALIZED なんですが、同じ BOA クロージャシステムを採用しているためか、フィット感は抜群と言ってましたからね。


2013年シーズンは不遇のシーズンだった EVANS おいちゃんも履いてます。


穿いてますとも、、、でも勝てなかったんだね、、、


ジャージやバイクのカラーとは全く相いれない蛍光イエローが、足元で浮きまくりですが、迫力は感じますね。


おやっ?Orica-GreenEDGE の選手も履いているようですが、、、選手個人がスポンサードされているんでしょうか?それとも、オキニ、とか?


今年の TDF での大活躍と World Champion に輝いた Movistar の足元も、これでした。Movistar Green モデルとか、作る気なかったんでしょうかね、DIADORA さんったら。


どちらかというとモノトーン系のフレームやジャージとなら、あまりケンカしないで履きこなせそうです。ってか、むしろそれ以外だと足元が浮きそうですね、、、

現時点では日本の販売代理店タキザワサイクルの HP にもまだ登場していません。しかし、ハイエンドモデルはみんな BOA システムですねぇ、、、多分、他メーカーもこんな仕掛けのシューズをリリースしてくるでしょうね。それぞれシューズの見栄えがいいのか悪いのか、デザインナーさん方の腕前を拝見させて頂くことと致しましょう。買うかどうかはそれからですな。

【仕様】

サイズ:37~45(38~45の間はハーフサイズあり)
カラー:black/yellow fluo DD/white
適応ペダル :SPD-SL・LOOK
重 量:269g
価 格:38,000円

(from DIADORA, DIADORA Facebook, Cyclowired.jp)
関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back