calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
659

KNOG BLINDER ROAD 3

最近、明るいライトが流行ってます。明るければ明るいほど良いという傾向なのか、新製品は押し並べて自社他モデル比最高光量をアピールしています。自転車用ライトは暗くて当たり前だった時代を顧みると、いい時代になったものです。ファッショナブルな外観で人気を博した小洒落たコイツも、1.5倍の光量を得て新製品となりましたよ。


KNOG BLINDER ROAD 3

ご存知 KNOGBLINDER ライトがバージョンアップして 3 に。2 よりも明るい 300LM という光量を得たので、この写真のように点灯した状態を正面から見ると、ハンドルバーの上に小さな太陽があるかの如く、燦然と輝いています。


KNOG BLINDER ROAD 3 Purple

明るくなったこと以外の変更点は、放熱スリットの数、サイズ、重量位でしょうか。光量が増えた分は発生する熱も大きくなるので、放熱スリットが3本から5本になっていて、大容量バッテリーを搭載した分、本体が大きく、30g重くなって 105g になりました。でも、デザイン面ではほぼキープコンセプトなので、一見すると 2 か 3 かがわかりません。

ちょっと紹介動画も見ておきましょう。



流石に真っ暗な道では万全とは言えませんけど、普通のジテ通なら問題なく使えそうですね。


特徴一覧がこちら。300LM, 2LED は狭く遠くを照らすものと広く近くを照らすものが組み合わされていること、USB 充電可能なこと、完全防水仕様、バッテリーインジケータ(満充電 Green, 空 Red)、リチウムポリマーバッテリーを搭載していることがわかりますね。


前モデルの BLINDER 2(右)とのサイズの違い、わかりますね。3(左) のほうが長くなっています。ほとんどがバッテリーの違いによるものでしょう。


ハンドルバーから外すとベースがなにもなくなるマウントレスタイプのストラップにも変更はありません。


長短2本のストラップが付属するのも変わりなし。


ヘルメットマウント、USB 延長コードが付属するのも、これまた変更なし。

カラーバリエーションもまたまた変更なしの4色です。


KNOG BLINDER ROAD 3 Black, Gunmetal, Red & Purple

、、、新色で出して欲しかったなぁ、、、間違えますよ、これ。ネットショップでも 2 の写真を流用している店が多くて、説明文章をよく確認しないと、3 をポチッたつもりで 2 ポチっちゃった、なんて悲劇が起きかねませんので、よ~く確認してくださいね。特に安売りしているところは慎重にご確認ください。

(from KNOG, BIKERUMOR, BIKERADAR.com)

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back