calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
666

narifuri Wool 2B Jacket & Wool Slacks

冬のジテ通で苦労するのがスーツ。伸縮性に富んだ3シーズン用のスーツと違って、暖かさが必要になる冬用スーツは生地が分厚くなるとどうしても伸縮性が乏しくなって、ライドしにくくなります。そこで、我らが愛知県が誇る繊維の本場一宮で造られたこのフラノウールで造られたジャケットとスラックスの登場です。


narifuri Wool 2B Jacket & Wool Slacks Gray

本格的なフラノウールでありながら高いストレッチ性と立体パターンにより、ライディング中の引き攣り感を極力なくしたジャケットとスラックス。


優れたストレッチ性はこの写真の通りです。無理矢理力ずくで引っ張っている訳はなく、あくまでも軽く引っ張っただけでここまで伸びるという証拠写真です。フツーのwoolジャケットは、特にショルダー部はこんなに伸びませんものね。


narifuri Wool 2B Jacket Gray
肩パッドのないナチュラルショルダーなので、ビジネスシーンは勿論、カジュアルシーンでもタイトなシルエットが栄えます。


冬用のジャケットに相応しい総裏仕立て。


内ポケットはお台場仕立てです。


胸ポケットにはチーフを挿すのを忘れずに。


センターベントはクラシックな雰囲気ですね。


袖口は本切羽ですが、3つボタンなのが惜しいところです。クラシックに攻めるなら4つボタンは必須、叶うなら5つボタンを詰めて配置する拘りがほしかったと、おいちゃんは思います。額縁しまつは当然でしょう。


毛織物の本場、一宮で仕立てられたこの素材は、ウール83%、ナイロン15%、ポリウレタン2%です。ストレッチ性の高さは、ナイロンとポリウレタンが効いているんですね。


こちらは Navy もラインナップされます。


narifuri Wool 2B Jacket Navy


narifuri Wool 2B Jacket & Wool Slacks Navy

Navy だとちょっと小洒落たタイドアップスタイルが似合いそうなイメージです。おいちゃんならちょっとインパクトを与えたい時に Navy を着たいかもしれません。

お次は、スラックス。


narifuri Wool Slacks Gray

サイクリストの引き締まった脚のラインにフィットするタイトなシルエットのスラックス。こちらも高いストレッチ性のおかげで、ペダリングはしやすく、膝が出るようなこともありません。


スラックスの場合、膝裏のシワが気になるところですが、ものものウール素材はシワにはなりにくいので、ペダリングによる曲げ伸ばしにも耐えてくれそうです。


前傾姿勢でもシャツが出ないよう、腰部の股上がやや深めになっていますね。


フロントクロージャーはフックとボタンのダブルでしっかり留められます。


フロントポケットは斜めカットなので、ペダリング時に中身が飛び出さないかちょっと心配ではあります。


ちょっと残念なのが、バックポケット。おいちゃん的には左ポケットにはボタン留めのフラップが欲しかったなぁ、、、


narifuri Wool Slacks Navy

Navy だとタイトなシルエットが強調されますので、膝下が長い方だと相当カッケーと思います。

こちらのジャケットとスラックスは、下記バナーからお求めできます。あ、これスーツじゃなくてジャケットとスラックスという扱いなので、それぞれリンク先で探してくださいね。おいちゃんは地味に Gray で逝ってみましょうかね。

(from TOKYO Wheels)

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back