calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
677

SHIMANO PRO FALCON, TURNIX & GRIFFON

連日の氷雨にたたられた名古屋では、手足が悴むような寒さで、玄関に置いてある自転車たちも、心なしか冬眠モードに入っているご様子です。このまま眠りこけたい気持ちを奮い立たせて、走り納めと走り初めの計画を立てるなら、やはり新製品を投入して気持ちに着火するしかありませんね(違)。

そこで、何かと出費が嵩むこの時期でも、なんとか無理なく手に入れられて気持ちがアガる製品を探してみました。昨日に引き続いてサドルになってしまいましたが、ご愛敬ということで。


SHIMANO PRO FALCON

SHIMANOPRO ブランドで展開するプロユースのハイエンドサドルシリーズ。サイクリストのペダリング時の坐骨に動き、坐骨幅、身体の柔軟性を解析してサドルの断面形状を3つに類型化、最適なモデルを選択できるようにシリーズ展開しています。また、会陰部への圧迫が気になる方のために、サドルのセンター部分に Air Flow Ventilation ホールを設けたモデルも加えたので、カラバリも含め12種類ものラインナップとなっています。

どっかのスパインコンセプトとどっかのボディジオメトリを足して2で割った感じ、のような気がするのは、おいちゃんだけでしょうか?!

まずこちらの FALCON は、坐骨の動きが最も小さいサイクリスト向けで、座面がフラットな形状になっています。どっかのだと ARIONE に該当するんでしょうかね。シェルはカーボン強化ベースで、アンコは ARIONE より分厚めの EVA パッド、レールはチタンとのことです。スペック的にはミドルグレードといった印象ですが、プロ選手もこれ使っているんですから、素人レベルがどうこう文句つけられる品質じゃないのでしょう。


SHIMANO PRO FALCON AF

で、こちらはその穴開きモデル。尿道圧迫でお悩みのデリケートなアナタ、もしくは「股間は常に冷やしておくべきだぜ」という漢の中のオトコは、この AF モデルがよろしいでしょう。この辺りは、どっかのメーカーがチャンネル(溝)を掘る選択をしたのとは別の道を行ってますね。どちらにも言い分はあるのでしょうから、あとはユーザがお股と相談して選べばいいでしょう。


続いて、坐骨の動きが標準的なモデル、TURNIX です。


SHIMANO PRO TURNIX


SHIMANO PRO TURNIX AF

こちらの断面形状はラウンド型とフラット型の中間形状になってます。ANTARES 相当でしょうね。レーシ-なイメージはまだ感じられますね。一昔前はこの形状でも「薄いサドルだなぁ」という印象を持ったものですが、最近のロープロファイルのサドルを見慣れた目には、少々ぽってりしたものに映ります。サドル後端がやや跳ね上がっている形状も、CONCOLE LITE ぽくってちょっぴりレトロ。尻の位置をあまり前後に動かさず、どっかり座りたいならこのモデルがいいかもしれません。

最後は、坐骨の動きが大きい方むけの GRIFFON です。名前の響きがカッコいいぞ。


SHIMANO PRO GRIFFON


SHIMANO PRO GRIFFON AF

ラウンド型でポチャってます。ちょっと、厚ぼったい印象は否めません。これなら ALIANTE の方がデザインは優れていますね。なんか、サドル後端の処理が中途半端。デザイン修正中にもかかわらず時間切れでリリースしちゃった感がそこはかとなく漂ってくるような気もします。

このシリーズの最大のウリは、コスパでしょう。スパインコンセプトやボディジオメトリと似たコンセプトでデザインされたサドルが、半額~半額以下で手に入る訳ですから、ブランドに拘らないなら選択しても面白いんじゃないでしょうか。おいちゃんセレクトは、FALCON の白いの、でしょうね。見た目が一番いいんだモン。しかし、珍しく SHIMANO 取り上げちまったぜ、、、CAMPY, サドル造らないのかなぁ、、、

(from SHIMANO, Cyclowired.jp)

※ Amazon では、各モデルとも、左端 Black 132mm, 左中 142mm, 右中 White 132mm, 右端 142mm となっています。
※ Amazon の下にあるのは、楽天ショップです。

FALCON



シマノPRO ファルコンTi サドル 132mm

価格:9,818円
(2013/12/19 14:54時点)




シマノPRO ファルコンTi サドル 142mm

価格:9,818円
(2013/12/19 14:54時点)




FALCON AF> Black 132mm Sold out.



シマノPRO ファルコンTi AFサドル 132mm

価格:9,818円
(2013/12/19 14:55時点)




シマノPRO ファルコンTi AFサドル 142mm

価格:9,818円
(2013/12/19 14:56時点)




TURNIX



シマノPRO ターニックス Ti サドル 132mm

価格:9,818円
(2013/12/19 14:56時点)




シマノPRO ターニックス Ti サドル 142mm

価格:9,818円
(2013/12/19 14:57時点)




TURNIX AF> Black 132mm Sold out.



シマノPRO ターニックス Ti AF サドル 132mm

価格:9,818円
(2013/12/19 14:57時点)




シマノPRO ターニックス Ti AF サドル 142mm

価格:9,818円
(2013/12/19 14:57時点)




GRIFFON> ※ Amazon Sold out.

シマノPRO グリフォンTi サドル 132mm

価格:9,818円
(2013/12/19 14:58時点)




シマノPRO グリフォンTi サドル 142mm

価格:9,818円
(2013/12/19 14:58時点)




GRIFFON AF>



シマノPRO グリフォンTi AF サドル 132mm

価格:9,818円
(2013/12/19 14:58時点)




シマノPRO グリフォンTi AF サドル 142mm

価格:9,818円
(2013/12/19 14:59時点)



関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back