calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
684

CAT EYE RAPID X TL-LD700-R

やっと仕事納めになりました。これでやっとホッとできる、、、と思ったら、なんですかこの寒波は。夕方に街に出たら、顔がイタイ位寒くなってきているじゃありませんか。明日夕方も外出予定なのに、雪とか降るんじゃないでしょうね、、、自転車なんぞ乗れるもんか!このまま走り納めもできないまま年越ししそうなおいちゃんです。

さて、今日紹介するのは、リアライト。ん?リアだけ?ええ、だけ、です。フロントはまだちょっと先になりそうなんですと、発売されるのが。ネタ枯れのこの季節、貴重な新製品ネタは小出しが基本なんですかね、猫目さん。


CAT EYE RAPID X TL-LD700-R

発光スタイルが「面」になった RAPID シリーズのハイエンドモデル。まずはリアライトが先行発売ということで、フロントは新年早々のリリースとなる模様です。


ラバーバンドをライト本体の凸部に引っ掛けてシートピラーなどに固定するブラケットレス仕様になっています。猫目と言えばブラケット、と言っても過言ではない(嘘)位、家中に猫目製品のブラケットが転がっていますが、これ、邪魔なんですよねぇ。そう思っているおバカさんはおいちゃん以外にも大勢居るはずですから、猫目さんもやっとそんな声に気付いてくれたのかもしれません。しかし、やっと対応したという感は否めませんね。猫にしちゃ耳が遠いな、、、


発光部分が非常に大きいので、被視認性は相当高そうです。後ろから見ると見える範囲全部が赤く輝くわけですから、ドライバーから見えないはずはありません。


シートピラーは勿論、シートステーにも装着できますね。点灯モードは6種類あって、ラピッド・パルス・バイブレーション・点滅・ハイ・ローに切り替えできます。

あ、忘れてましたが、このモデルはリチウムポリマー充電池タイプで、満充電には2時間必要です。職場で充電すれば大丈夫ですね。このリアライト、結構人気があるようで、ネットショップでも Sold out のところもチラホラとなっているようですから、気になる方はお早目にどうぞ。走り納めや走り初めの時、追突喰らわないようにしておきましょ。

おいちゃんは、これ買って、炬燵でいじくりまわしてそう年末年始になる気がしてます。だって、寒過ぎるでしょ?


【仕様】

サイズ 74.2 x 24.4 x 30.8mm
重量 22.5g (本体・電池のみ)
光源 面発光LEDモジュール
使用電池 リチウムポリマー充電池(標準充電時間:約2時間)
使用時間
ハイ:
約1時間
ロー: 約5時間
点滅: 約30時間
ラピットモード: 約16時間
パルスモード: 約16時間
バイブレーション 約8時間
取付バンド径 ラバーバンド (直径 約12.0〜32.0mm)

(from CAT EYE, CYCLE SPORTS)



キャットアイ TL-LD700-R ラピッドX テールライト

価格:3,360円
(2013/12/27 20:22時点)



2014.6.25. 追記

フロント用もリリースされていましたね。



キャットアイ  TL-LD700-F RAPID X(ラピッドX) フロント用 【2014年2月新商品】

価格:3,360円
(2014/6/25 17:36時点)




関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back