calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
685

SUGOi Sub Zero Scalcap, Mid Zero Head Warmer, Thermal Tube & Balaclaba

土曜日の名古屋は雪が舞う天気になりました。マトモな人なら、こんな日は炬燵日和ですよね。でも、こんな気温だからこそ、「よし、脂肪燃焼日和だっ!」と考えるのが、おバカな人々です。おいちゃんはフツーの人なので当然そんな考えは浮かびませんが、もしちょっとでもそう思ってしまった真性のおバカな人は、こんな装備を忘れずに装着して下さいね。


SUGOi Sub Zero Scalcap, Mid Zero Head Warmer, Thermal Tube & Balaclaba

普通の防寒装備では唯一カバーできない顔周りのウォーマー各種。えーっと、不審人物の出来上がり、、、じゃなくて、こんな状態でも走ろうと思う人、それもシリアスレーサーじゃない人を、おいちゃんは尊敬します。


SUGOi Mid Zero Head Warmer

まずはイヤーウォーマー。これはおいちゃんも持ってます。寒さが一番先に襲いかかる耳を温めてくれます。比較的世間にも認知されているだけに、この程度なら不審人物扱いされることはありません。コンビニ休憩時も、装着したまま入店しても大丈夫でしょ。


SUGOi Sub Zero Scalcap

これも大丈夫。そもそもヘルメットで乱れた髪を整えるために普段からキャップをかぶるサイクリストも多いですし、最近ではカジュアルファッションでもこの手のウールキャップかぶっている人増えましたからね。表面に撥水加工が施されたフリース素材を採用し、縫い目のごろつきも抑えられているとのことです。これならコンビニ入店も勿論大丈夫。


SUGOi Mid Zero Thermal Tube

グッと怪しさが増すのがこの辺りからです。首元から鼻先まで覆ってくれるので、大抵の環境ならこれでもなんとかなるでしょう。ただ、人間って口元や鼻の周辺を覆い隠した人を見ると本能的に「怪しいっ!」と思いますから、コンビニ入店時は顎下まで引き下げないと、店員さんビビリますよ。


SUGOi Mid Zero Balaclaba

最強の保温性を求めるならこの Balaclaba でしょう。今日の名古屋はこれでもいいかもしれません。頭の先から首元までスッポリ覆ってくれますが、透湿性は確保されていますので、ムレはある程度軽減してくれるそうです。ま、サングラスの曇りは避けられないでしょうけどね。これはコンビニ入店時に絶対サングラスを外すことと口元を店員さんに見えるようにしない限り、通報されます。おいちゃんが店員さんなら、絶対、通報しますからね。

でも、ここまでして走りたいシリアスレーサーじゃない人って、家庭生活は大丈夫なのか、心配になってきます。余計なお世話ですけどね。ま、ご家族の理解があってこそ楽しめる趣味ですから、奥様やカノジョが「寒いからこれ、はい」なんて手渡してくれる方なんだろーな、ということで、深く掘り下げるのは止めておきましょう。

(from SUGOi, Cyclowired.jp)

スゴイ ミッドゼロ ヘッドウォーマー

価格:2,362円
(2013/12/28 12:29時点)




スゴイ サブゼロ スカルキャップ

価格:3,307円
(2013/12/28 12:32時点)




スゴイ ミッドゼロ サーマルチューブ

価格:2,362円
(2013/12/28 12:30時点)




スゴイ ミッドゼロ バラクーバ

価格:3,307円
(2013/12/28 12:30時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back