calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
69

GIRO SUMMER GLOVE SERIES

そういえばグローブ、紹介してませんでしたっけ。
シーズン始まっちゃったのに、迂闊でした。

ということで、
早速お手頃なものを紹介します。
まずは男性用から。


GIRO MONACO

ヘルメットでお馴染みの GIRO
リリースしたグローブのハイエンドモデル。
3ピースパームと通気性のよい構造で、
圧力を分散するテクノゲルパッドと
組み合わされています。

100km以上/日走る方にはゲルパッド入りの
グラブのほうが手の疲労軽減に役立ちますから、
これがイチオシです。


GIRO ZERO

セカンドモデルがZERO.
ゲルパッドはないので、
ハンドルバーをダイレクトに感じたい方向けです。
まるで装着していないかのような錯覚に陥るほどの
軽さを謳っています。

つまり、舗装路のヒルクライムなど、
振動吸収よりリニアなハンドリングを
大切にしたい方むけですね。


GIRO BRAVO

パッド付きのベストバランスモデル。
快適性とパフォーマンスを両立します。
コスパは一番いいかもしれません。

これはジテ通など、消耗品として
使い倒す用途にいかがでしょうか。

次は女性用の2モデルです。


GIRO MONICA

女性のためにデザインされたハイエンドモデル。
男性用 MONACO と同じ考え方で作られ、
圧力を分散するテクノゲルパットと組み合わされています。


GIRO TESSA

男性用 BRAVO と同じ考え方で作られ、
女性向けにアレンジしたパッドで
快適性とパフォーマンスを両立します。

なお、男性用でもサイズさえ合えば女性でも
使えるようですので、ZERO を使いたい女性は
一度チャレンジしてみてください。

(from GIRO

For Men










For Women




関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back
Return to Pagetop