calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
705

KNOG BLINDER Lights 4 Front & Rear

今回の寒波はなかなか強烈でしたね。関東地方のおバカさんたちは結構苦労したことでしょう。転倒して怪我とかしていないといいんですけどね。すっ転んじまった方、ご愁傷様です。早く治して、また寒さにめげずに頑張って乗ってくださいね。

さて、今日はとうに紹介済みだと勘違いしていた KNOG の最新モデルを紹介します。


KNOG BLINDER Lights 4 Standard

Knog といえばこの BLINDER を思い出す人が多いでしょうね。BLINDER の最新型は 4 だそうで、とっくの昔に紹介していたと思ってましたが、まだ紹介していませんでした。今度のモデルは、フロント80LM、リア44LM で、フロントライトは800mもの被視認性を持っているそうですよ。

ストラップクリップ仕様なので、ライトを外せばハンドルバーやシートポストにブラケットが残ることはありません。このスタイルだと、ポケットの中身は少々嵩張りますが、自転車はすっきりしたものになりますから、おいちゃんは好きです。なお、リア用には11度の角度が付けられているので、後方からの被視認性はしっかり確保されます。


バックスタイルがこちら。完全一体型ボディなので、自転車用ライトとしての使い方ならほぼ問題なく全天候で使えますが、水中での使用は想定外なので、そんな使い方はしちゃダメよ、とのことです。


そして、ストラップクリップを開放すると、USB プラグが現われます。充電はこれをパソコンやチャージャーに接続すれば OK です。インジケータが充電中は赤、完了すると緑に光ってくれます。フル充電には5時間かかり、1200回まで使用可能だそうで、10h/w の使用なら7年間使えるということになるそうです。

スペックは、こんな感じ。

搭載LEDランプ サーフェスマウントLEDx4
ライト出力 FRONT : 80ルーメン
REAR : 44ルーメン
連続点灯時間(点灯/フラッシング)
 FRONT : 3時間(点灯)、50時間(エコフラッシュ)
 REAR : 3時間(点灯)、30時間(エコフラッシュ)
使用バッテリー リチャージブル リチウムイオンポリマーバッテリー
点灯パターン 5種類の点滅パターン
点灯、高速フラッシュ、オーガニックフラッシュ①、 オーガニックフラッシュ②、エコフラッシュ
※オーガニックフラッシュはこれまでの見た事が無いような有機的な光り方をします。
重量 35g(バッテリー込)
サイズ(mm) 42 x 42 x 62 mm

さて、Knog BLINDER といえば、そのデザイン性で人気があるライトですから、BLINDER 4 でも全6シリーズのデザインがラインナップされています。


KNOG BLINDER Lights 4 Cross

KNOG BLINDER Lights 4 Arrow

KNOG BLINDER Lights 4 Circle

KNOG BLINDER Lights 4 GT Stripes

KNOG BLINDER Lights 4 Square

各デザインごとのカラバリは下記をご確認頂ければお分かり頂けるでしょう。モデルによってはモノトーンしかありませんので、よくご確認のうえお求めください。

おいちゃんは、Circl の Black なんぞ選びたいところです。

(from DIATECH PRODUCTS)

【FRONT LIGHT】







【REAR LIGHT】





関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back