calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
716

ASSOS JINGO

週明けからぐっと冷え込みました。名古屋地方は晴天に恵まれたので、今夜の放射冷却がコワイですよまったく。こんな予報は外れてほしいんですけど、あとひと月半位はまだ我慢の日々が続きそうですね。ま、中高年らしく、物欲だけは全開で逝きいましょー。


ASSOS JINGO

2014年春リリース予定の ASSOS オリジナルヘルメット。公募で決まった名前の JINGO とは、「神護」という日本語に由来を持つそうですから、さぞかし御利益があるんでしょうな。落車しても OK ?みたいな(違)。


前から見ると、ここ数年流行っているツルンとしたフォルムです。一昔前のトガッた形状ではないので、全体的なシルエットは小振りにまとまっていますね。後端がピッと控えめに立ちあがっているところは、WINDMAX にちょっと似ています。


左側面には ASSOS 株式会社みたいな意味のドイツ御ステッカーと ASSOS マークがギラリ。


右側面には RANKING. ん? RANKING ? 何の?わかりまへんな。


後頭部の形状もトガッた部分はほとんどありません。全体的に角を取っていることもあって、印象的には SELEV に似ているかなぁ。


で、軍団で被るとこんな強面集団と化します。石原軍団ですな。


こんな「剛脚じゃなきゃ人に非ず」的走行会ヤダ。後ろから迫ってこられたら、道端に寄ってやり過ごすのが正解でしょう。


このヘルメットかぶるなら、当然目元は ZEGHO でしょうね。う~ん、いくら必要なんだろう、、、

個人的には LAZER HELIUM ベースの先代モデルのほうが高級感があって良かったように思います。あれに比べると新型のほうはフィッティングシステムがややチープかなぁ。もっとも、価格も先代の方が諭吉っつぁん一人分程度安くなってますから、それも仕方ないかもね。あ、円安効果も考えればもっと安くなっているはずだし。

でも、薄型シェルでキノコになりにくいまるんとしたフォルムでありながら、ベンチレーションホールのエッジはナカナカシャープに立っているところや、超軽量なところとかは、流石最新型という印象もありますので、人とは違うヘルメットが欲しいというおバカさんにとっては垂涎の的になる可能性大でしょう。そう書いてる本人が欲しくなってきたぞ。

このヘルメット、今のところ予約受付中とのことですが、結構なレアアイテムになりそうな予感。気になる方はお早めにご予約ください。

【スペック】

サイズ
 S 51-56 cm 170g 
 M 55-59 cm 180g
 L 58-62 cm 190g
カラー Matte Black/White/Gold
予定価格 \25,800-(税別)

(from ASSOS, TOKYO Wheels)

※ 2016.9.24 追記

TOKYO Wheels で取扱いがありました。下記バナーからどうぞ。



関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back