calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
718

NORTHWAVE EXTREME TECH PLUS

週の前半はいい天気でしたね。思ったよりは暖かくて、寒がりのおいちゃんでも起きるのがそれほど苦痛じゃありませんでした。勿論ジテ通なんざしませんけど、これ位の冷え込みなら日常生活くらいはなんとか営めそうなので、新製品漁りにも精が出るってもんです。そこで今日は、ずっと前に愛用していたこのシューズブランドの最新ハイエンドモデルに注目してみました。


NORTHWAVE EXTREME TECH PLUS FLUO ORANGE

このところすっかりお馴染みになったワイヤークロージングシステム S.L.W.(Speed Lace Winch) 2 を搭載、マイクロファイバーのアッパーをサーモウェルディング製法で成形することでステッチを失くし、包み込むような履き心地を実現した NW のハイエンドモデル。まずは動画をご覧ください。



では、オサライしましょ。


S.L.W.2 は、ダイヤルを回して締め込み、スルバーのレリーズレバーで開放するタイプです。足先の締め付けは程々にしておいて、甲と足全体を2つのダイヤルでしっかり締め込むというのも、今風です。おいちゃんが NW 履いていた頃、ハイエンドモデルはほぼベルクロ2本 + ラチェット方式でしたが、最近はみんなワイヤーなのねん。微調整が効きやすいのと、ラップラウンドタイプのアッパーのおかげもあって、特定の場所だけがキツくならず、良好なフィッティングが得やすいのが大きなメリットなのでしょう。


ヒール部分には踵の浮き上がりを抑える No-Slip Heel を配しています。この素材、シューズを履く方向にはスムーズに滑り、引き脚を使う時など、踵が浮き上がる方向には滑らないように加工されているそうです。また、従来アッパーとは別の構造体だったヒールカップは、アッパーと一体化され、踵をしっかりとホールドする機能はそのまま、軽量化することに成功しています。


ソールは Ultralight Carbon Sole. ユニディレクショナルカーボンを採用したこのソール、単体ではわずか60gという軽さを誇ります。よ~く見ると、爪先3箇所、土踏まず2箇所、踵2箇所に、エアベンチレーションホールがありますね。NW の通気性の良さは定評がありますから、このモデルでもしっかり踏襲されています。


Extreme Air Footbed にはソールに開けられたエアベンチレーションホール付近を中心に多くの穴が開けられているので、酷暑の日本でも靴の中を快適に保ってくれそうです。勿論、抗菌仕様です。


クリート取付部は LOOK タイプですが、SPEEDPLAY マークも記されていますね。


アダプタ対応とはなるものの、3mm 厚だった従来品よりも 0.5mm 薄く仕上げてきたとのことです。芯材のアルミプレートも8.5gの軽量化に成功しているそうですから、素人レベルならスタックハイトもそれほど気にせずに済みそうです。

カラーバリエーションは3色です。


NORTHWAVE EXTREME TECH PLUS WHITE-BLACK


NORTHWAVE EXTREME TECH PLUS MATT BLACK

フィッティングで苦労しているおバカさんにとって、ワイヤークロージングシステムのシューズは正に福音だと思いますから、何足試しても満足できない方にはおススメです。正直、お安くはないけれど、何足も買うことを考えれば結局お値打ちだと思いますよ。

個人的には WHITE-BLACK かなぁ。フレームがスペイン製(オレンジカラー)なら、FLUO ORANGE 一択でしょう。MATT BLACK は淡々とペダルを踏み込み、無表情で山岳をこなすような無機質な強さを発揮する剛脚さんにお似合いのようです。

(from NORTHWAVE, INTERMAX, ROADCYCLING UK, BIKERUMOR)

※ Amazon でカラー、サイズとも選択できます。

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back