calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
727

CANNONDALE Carbon Speed C Cage & Nylon Speed C Cage

この週末は雪だそうですね。ここまで寒くなって雪まで降るっていうなら、流石のおバカさん達も今日は大人しくコタツムリになっているほうが安全でしょう。おいちゃんは勿論仕事してますよ。寒いなら寒いなりに働いていれば、懐だけは暖かくなりますからね。ぐふふ。新製品漁り資金が底をつきつつあるし、ここらで頑張って稼がねばなりますまい。

さて、そんな禁欲金欲まみれのおいちゃんですが、せめて自転車に乗る時くらいは爽やかな中高年を装いたいので、ブランドの持つイメージを利用させてもらうべく、こんな小物を調達しようかと企んでいます。


CANNONDALE Carbon Speed C Cage

おバカさんだけでなく、あまり自転車に馴染みのない人にとっても爽やかなブランドイメージがある CANNONDALE の2014年のハイエンドボトルケージ。3K カーボンを使用して重さわずか28gという軽っ軽なモデルです。



これが C Cage という名の理由です。サイドビューがロゴの C を模っている訳ですね。


ケージが両サイドにグッと張り出しているので、ボトルのホールド性は良さげです。こんな感じで SUPERSIX EVO Hi-MOD 2 とかに装着すると迫力ありますね。マット仕上げが武器っぽくてステキ。

でもって、デザインだけで十分という方には、ナイロン製の廉価モデルも3色ラインナップされています。


CANNONDALE Nylon Speed C Cage Black

CANNONDALE Nylon Speed C Cage Red

CANNONDALE Nylon Speed C Cage White


こちらもサイドビューは C です。カーボンモデルよりはやや線が細くてシャープさに欠ける点も、廉価モデルらしいっちゃらしいところです。お手軽さとカラーコーデの自由さはこちらのほうが上ですから、ジテ通用にはこちらがおススメかな。

おいちゃんは MTB 用に赤か白のどっちか逝っとこっかなぁ。ロードには、、、今のところ CANNIVAL が有力です。

(from CANNONDALE, CYCLE SPORTS)

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back