calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
734

SPORTSBALM Pre Sports RED Series Rubdown, Medium Balm, Hot Balm & Actice Mustle Warmer

朝起きたら、雪国。金曜日の名古屋は思いっきりの雪でした。水っぽい大粒の雪で先週の雪よりもベチャベチャしてましたから、なんだかパンツの裾への泥はねが気になりましたね。この天候でもジテ通するおバカさんは、流石に見かけませんでした。うんうん、おバカさん達もようやくフツーの人の感覚を取り戻したみた、、、、一人走っている真性の方がいましたよ。ちゃんとこんなので準備しているんでしょうかね?


SPORTSBALM Pre Sports RED Series Rubdown, Medium Balm, Hot Balm & Active Mustle Warmer

寒さが厳しい時期、走行前のウォームアップと走行中の寒さ対策として、ジェルやオイルは欠かせません。SPORTSBALMRED シリーズは、冬や低温時、雨天時用のものです。順番に見てみましょう。


SPORTSBALM Pre Sports RED Series Rubdown

推奨気温5~17℃の時に使うジェル。春秋にも使えるので、これが一番使い勝手が良いかもしれませんね。勿論、暖かくなってきてからも雨の時にもあると便利でしょう。


SPORTSBALM Pre Sports RED Series Medium Balm

推奨気温は氷点下~15℃となり、Rubdown よりも一段階寒い晩秋から冬にかけておススメなのがこちら。春秋の使用は、おいちゃんみたいに極度の寒がりの方ならなんとか使えるかもしれませんが、人並みの方だとちょっと暑く感じてしまうかもしれません。


SPORTSBALM Pre Sports RED Series Hot Balm

推奨気温そのものは Medium と同じものの、より寒い厳冬期に使うならこちらです。今の時期はこれですね。


SPORTSBALM Pre Sports RED Series Active Mustle Warmer

上の3つが皮膚を温める効果が高いのに対して、こちらは寒さから守るタイプ。推奨気温は氷点下~15℃と MediumHot と同じですが、自ら発熱する訳ではないので、春秋でも使えます。あれこれ揃えるのは大変だから、ひとつだけ選ぶならこれが使いやすいかもしれません。コスパは4つの中で最も悪くなってしまいますが、とりあえずこれ塗っておけばいいや、という利便性が勝るかな。

こんな天気の日は室内でもこんなの使いたくなるおいちゃんですが、全国のおバカさん達も寒さ対策と安全対策は万全にしてお楽しみくださいね。

(from DINOSAUR)

SPORTSBALM 「スポーツバルム」【レッド1】ラブ・ダウン・ジェル 150ml (冬・低温時/皮膚の寒さ予防)

価格:1,620円
(2014/2/14 10:14時点)




【即納/在庫あり】 SPORTSBALM 「スポーツバルム」【レッド2】ミディアム・バルム 150ml (冬・低温時/皮膚の寒さ予防)

価格:1,620円
(2014/2/14 10:15時点)




SPORTSBALM 「スポーツバルム」【レッド3】ホット・バルム 150ml (冬・低温時/皮膚の寒さ予防)

価格:1,620円
(2014/2/14 10:15時点)




SPORTSBALM 「スポーツバルム」【レッド/ベーシックシリーズ】アクティブ・マッスル・ウォーマー 125ml (冬・低温時/皮膚の寒さ予防)

価格:1,620円
(2014/2/14 10:15時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back