calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
761

SCICON AERONAUT Saddle Bag

春の嵐に見舞われている木曜日の名古屋は、気温こそ高いものの暖かさを感じない一日となりました。豪雨、強風、花粉、低温とくれば、おバカさん達もげんなりしていたことでしょう。そんな時は、気分転換でポチっとしちゃいそうですから、おいちゃんもこんなのポチッちゃいましたよ。


SCICON AERONAUT Saddle Bag

宇宙に浮かぶ我らが地球、、、壮大な写真ですが、モノは小っさ。斬新なフォルムと構造で一際目を惹く AERONAUT は、卵型ボディで見た目とエアロ効果を重視しつつ、必要最低限のツールを携行するためのサドルバッグです。比較的似たようなデザインが多いこの種のバッグの中で、他に似ている物はありませんから、目立つでしょうね。


あの、、、内部にはどうアクセスすれば良いのかがわかりません、、、

ということで、紹介動画をご覧ください。

)

、、、なんか、ちょっと、ヤラシイ(最近このフレーズ多いな、、、)。


気を取り直して、オサライ。


荷物をしっかり保護するインナーシェルと柔軟性と伸縮性があり、エアロダイナミクス効果を高めるアッパーカバーという構造で、インナーシェルの開口部は常にオープンという割り切ったデザインになっています。細かいものは同梱されているタイヤレバーや替えチューブなどで開口部に蓋をして入れることになりますね。


きちんと順序良く入れていけば、この程度のものは収納できるようです。ま、CO2 カートリッジは入らない、ということですね。


サドルへの固定は SCICON お得意の ROLLER 2.1 SYSTEM で、工具要らずで直感的に装着できちゃいます。おいちゃんのサドルバッグは代々 SCICON なんですが、それはこのシステムがお気に入りということもあるんですよねん。バッグ脱着はコンビニ休憩などで頻繁にあるので、いちいちベルクロテープをバリバリ鳴らすのもアレですし、スマートに決めたいところです。

こんな小物でも買い漁っていると結構バカにならない出費になっちゃうんですよねぇ。でも、この程度のお買い物でモチベーションが上がればそれはそれだし、中高年のお父さん達ならこんな気持ちも御理解頂けるんじゃないでしょうか、、、と言っておけば、背後で睨んでいる不気味な影からの責め苦を凌げるんじゃないかな、なんて、思っているんですけど、、、ダメでしょうな。あ、殴られ○×■、、、

(from SCICON)

※ Amazon は 左:Black 右:Yellow Neon



※ ここからは楽天ショップです。

【SCICON】シーコン SADDLEBAG サドルバッグ Aeronaut エアロナウト ブラック

価格:2,856円
(2014/3/13 10:26時点)
感想(1件)




【SCICON】シーコン SADDLEBAG サドルバッグ Aeronaut エアロナウト イエローネオン 8023848090202

価格:2,856円
(2014/3/13 10:27時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back