calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
775

ELITE Leggero Carbon Bottle Cage

木曜日の名古屋は快晴で、まさに花粉の総攻撃を喰らいました。起きて早々から目と鼻がやられ、続いて頭まで痛くなってきた挙句に顔の肌まで痒くなるなど、とても仕事ができる状態じゃありませんでした(言い訳)。もう少しの辛抱だとはわかっていても、毎年年度末年度初めがこれじゃぁ、気合いが入らないったらありゃしない。ちょいサゲ気味なおいちゃんですが、手軽に気持ちをアゲるなら、このパーツを新調すると効果があるかもしれません。


ELITE Leggero Carbon Bottle Cage

わずか 15g という軽さを誇るカーボンケージ。ボトルの出し入れしやすさとホールド力、機能性とイタ物ならではの美しさなど、とかく相反しがちな要素を上手に調和させたとおっしゃいます。ボトルを保持するループ部分の細さは、カーボンならではの造形でしょう。

ただ、ちょっと気になったのが ELITE(正確には KAWASHIMA CYCLE SUPPLY ですが) の注意書きです。

「この商品は軽量化のために作られており、材質の特性上、表面の仕上げおよび取り付け走行後の破損・クレームは対応できない場合がありますのでご了承ください。」

ほほう。折れることがある、ってことですね?折れても文句つけちゃイヤよ、と。そうでしょうそうでしょう。

「エリート社以外のボトルは出し入れがしにくかったり、しっかりとホールドできない場合があります。サーモボトルやクリア素材のボトルによくあるような硬い素材のボトルの場合は、ボトルが抜き出しにくい場合があります」

おやまぁ。DEBOYOICEBERGELITE 製なんですけど、抜き出しにくいかもしれない、ってことですかぃ?

日本製と違って、言い訳から先に入っておく、というのがイタリア流なのかもしれませんが、「こんだけ軽く作ってれば耐久性はそうないわな」と思って予め覚悟しておいたほうが、万一の時に喰らう心理的なダメージも軽く済みそうです。ラテン系(嘘)のおいちゃんとしては「そんなの当然じゃん、イタ物だもの」の一言で片づけておきましょう。

(from ELITE, KAWASHIMA CYCLE SUPPLY)



【特】【N】ELITE/エリート ボトルケージ LEGGERO CARBON

価格:7,056円
(2014/3/27 09:22時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back