calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
857

lifemate Power Lion 24000mAh Juice Power Bank

連日蒸し暑いですねぇ。このところの真夏日ですっかり忘れてましたが、まだ梅雨だったんですよね。これだけ降らない空梅雨だと後半の豪雨がコワイです。近年の雨の降り方は昔と違ってすっかり熱帯の雨季のような豪雨になってしまうので、単に自転車に乗れなくてイヤというだけじゃなく、災害になりやすいのが心配です。どうか天の恵みとしてフツーの雨降りでおバカなおいちゃん達をお許し下さい m(_ _)m

ということで、どうせ雨が降るならそれに備えた準備をしておきましょう。最近の電装自転車乗りに必須となっているこんな物も、ちゃんと防水仕様にしておかないとね。


lifemate Power Lion 24000mAh Juice Power Bank

世界最高水準の防水規格 IPX8 / 防塵規格 IP6X、耐荷重200kg、落下テスト1.5mにパスしているという究極のアウトドア用モバイルバッテリー。24000mAh という大容量は、おバカさんのスマホを約10回充電することができますから、Garmin, iPhone 2台持ちでも安心してロングライドに出掛けられます。


勿論、道連れのおバカさんのスマホもドヤ顔して充電してあげましょう。それと引き換えに昼ご飯とか補給食とか、御馳走してもらえるかもしれませんよ。

それはともかく、このLFPバッテリーは、通常のリチウムバッテリーの寿命が約500回程度の充電であるのに対し、なんと約2000回まで耐えるというタフネスぶりを誇ります。これだけの耐久性があれば、長い間使えますね。それに、これだけの大容量でありながら本体の充電は約3~4時間と、非常に短時間で行えます。


写真のように、あやまって落として後続のバイクに轢かれたとしても、200kgはないから大丈夫でしょう。あと、人の足で踏まれたとしても問題なく耐えてくれるはずです。


防水規格 IPX8 とは、水深1.2mで1時間浸水を許さない、という性能なので、写真のようなシーンでも何も問題ありません。しかし、端子が剥き出しの状態でも大丈夫というのはすごいですね。山間ツーリングだと川べりで水遊びしますから、こんなことは意外によくあるかもしれませんので、安心して持って行けそうです。

問題になるとしたら、走行中に落下しないよう、十分に対策する必要があるということでしょう。落下して車道を対向してくる大型ダンプに踏まれたら、流石にヤバイでしょうからね。サドルバッグやステム付近のバッグの中に格納しておくことが賢明だと思います。

【仕様】

商品名: Power Lion
型番:HB-R24
サイズ: 幅 125mm x 長さ 195mm x 厚み 30mm
重さ:約 954.5g
バッテリー容量:24000mAh
バッテリータイプ:LFP (LiFeP04)
入力: DC 19V/3.5A (最大)
出力 1: DC5V/1A (最大)
出力 2: DC5V/2.1A (最大)
出力 3: DC12V/2A (最大)

(from OTAS, BiCYCLE CLUB)

※ Amazon はこちらです。



※ ここから楽天ショップです。

【送料無料】【本格アウトドア仕様】 【超大容量】lifemate 24000mAh モバイルバッテリー Power Lion【超急速充電】ライフメイト

価格:32,400円
(2014/6/17 15:42時点)


関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back