calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
892

MINOURA LIVE RIDE LR960

TDF は最後の休息日でした。最終週は TT と Champs Élysée を除けば4ステージしかないので、そろそろ YUKIYA 君の活躍する姿を見たいところです。過去の最高位はステージ5位だったかと記憶していますので、できれば日本人初の Podium の頂上で手を振る姿を、、、全国のおバカさんも、念を送りましょう。

さて、今日は世界に誇る日本の MINOURA トレーナーの最高峰を紹介しましょう。


MINOURA LIVE RIDE LR960

世界最強ネオジウムマグネットを2つ使用、最大 1400W 超の負荷をかけられるハイエンドモデル。Live Training 対応なので、世界中の様々なコースをバーチャル体験でき、飽きないだけでなく本当に他の選手達と一緒に競っているかのような楽しみ(苦しみ?)方を堪能できます。

では、例の外人スタッフによる紹介動画を見てみましょう。



技術が進化しても所々人力で螺子締めたりするところがいい味出してます。ではおさらいしていきましょう。


ツインマグネット式パワーユニットはこちら。他の LR モデルよりも負荷パワーは 35% 強く、コノトロール領域は2倍になっているそうです。高ケイデンス/低トルクの高速回転、低ケイデンス/高トルクの低回転のいずれのトレーニングにも対応、低騒音、低振動もウリです。


2.7kg の惰性を生み出すステアステップデザインのフライホイールを採用、滑らかで自然なペダリングフィールを実現しているとのことです。ステアステップが何に効いているのか、おいちゃんにはよくわかりません(汗)



こちらは公式リリースされている13段階ごとの負荷データ。最大瞬間出力が300W程度じゃないかと思われる貧脚のおいちゃんなんざ、L ひとつで十分なんじゃないかと思い知らされましたw もう少し強くなるには、このデータを見ながらトレーニング計画を練るべきなんでしょうね。


パワーユニットをセットするには、、、、


この赤ちハンドルレバーをグルグル回します。人力です。これもきっと上腕と握力トレーニングに役立つんでしょう(違)


良く見ると左右のスタンドにも螺子が用意されてますね。


これをグルグル回すことで指の力のトレーニング、、、じゃなくて、左右のスタンド高の微調整ができます。そうか、室内だけじゃなくレースやイベント会場に出掛けたら、下が不整地なことも当然ありますもんね。実戦的です。


Live Training は iOS 機器を利用したアプリケーションで、ゴースト(競争相手)と遊べる「コース」、持久力を向上させるための「インターバル」、気分次第で負荷調整を変更でき、ワット表示の変遷を楽しめる「フリーラン」の3つのモードのトレーニングができます。インターバル、想像しただけでもメゲそう。


iPhone 上には W, スピード、ケイデンス、HR などが表示できますので、自分の強さ(弱さ?)加減を痛感させられながら、乳酸が溜まって徐々に動けなくなる自分を思い知って下さいw


もうひとつ、SUFFERFEST というトレーニングビデオも用意されています。これ、UCI 公認レース中の様子や、世界中のコースを撮影したビデオで、セッションごとに目標負荷とケイデンスを表示してくれるので、トレーニングにハリが出ますよ。無償で9コース、有償だともっと数多くのレースシーンが楽しめるとのことです。選手に交じって競うことができるなんて、多分一部の剛脚さんだけじゃないかと思いつつも、この手のビデオは魅力的ですね。しかし、次々抜き去られる自分を見ることになるかと思うと、ちょっとフクザツ、、、


サイズは W 650 x H 410 x D 520 (mm) ですが、収納時はここまで折り畳むこともできますから、ベッド下とかに仕舞うことはできそうです。

そして、ローラー転がすならいつもの一式もお忘れなく。


MINOURA TRAINING MATT 3


従来品からの改良として、マット裏面に予め防振材を貼ってあるので、集合住宅でも安心して使えます。


そして、汗がポタポタ落ちるのを防いでくれるスウェットパッドも必要です。汗によるサビや汚れを防ぐことは大切ですからね。


こちらは前輪を載せるマグライザー。これは LR960 に予めセットされていますが、もし必要なら別途購入してください。

地道にコツコツトレーニングすることがなにより苦手なおいちゃんでも、Live Training はなかなか魅力的だと思っていたんですが、SUFFERFEST のこともあって、俄然興味が湧いてきました。でも、前述のとおり、次々抜かされたりチギられたりする有様を見て、精神的な鍛錬も積めるんじゃないかと、、、前向きでしょ?決して強がりじゃないんだからねっ(涙)

【スペック】

製品重量 8.9 kgs
負荷装置の抵抗 584 watt (40 km/h) 1001 watt (60 km/h)
使用可能タイヤサイズ 24" – 700 x 40c (ETRTO 42-622)
付属品 マグライザー、専用クイックレリーズ

(from MINOURA, CYCLE SPORTS)

※ Amazon はこちら。だいぶお値打ちになってきましたね。



※ ここから楽天ショップです。

MINOURA(ミノウラ)LR960 ライブライド シリーズ (Live Rid)【マグライザー3付】【09】【自転車】【サイクルトレーナー】(bebike)

価格:37,599円
(2014/7/22 08:25時点)
感想(16件)




【F】Minoura ミノウラ サイクル用 トレーニングマット3 /01400644001

価格:9,100円
(2014/7/22 08:26時点)




MINOURA ミノウラ SAFE-T NET 汗落ち防止ネット ブラック 615-00417

価格:1,974円
(2014/7/22 08:27時点)




MINOURA ミノウラ マグライザー3【ローラー台】【ローラー台アクセサリ】

価格:864円
(2014/7/22 08:28時点)




関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back