calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
929

SHIMANO SPD-SL SH-R321L & SH-R321LE

連日はっきりしない天気が続く名古屋ですが、木曜日も曇り時々雨の一日でした。最高気温こそ28℃前後で少し涼しかったものの、湿気のせいで快適とはいえないので、例によっておいちゃんは仕事中にうつらうつらしてしまいましたよ。スカッと秋晴れになるとそんなことないんですけどねぇ(本当か?)

でも、EUROBIKE ショーでなかなか魅力的な製品が数多く紹介されていることもあって、おバカな話題には事欠かなくなってきたので、おいちゃんの眠気も少しは醒めてきましたよ。そんな中で日本人の足元を支えるシューズの2015年モデルもリリースされましたので、早速見てみましょう。


SHIMANO SPD-SL SH-R321L White

世界に誇る日本の SHIMANO が2015年のハイエンドとして新たに発表したロードシューズ。他社製品が BOA ライクなクロージャシステムを相次いで投入するなか、今や少数派となったベルクロ2本 + ラチェットバックル方式に拘り続ける理由は何かあるんでしょうか、、、しかもこのバックル、新型だそうですし。それよりも何よりも、パンダカラーに思わず目が白黒してしまいました。相変わらず SHIMANO さんのセンスには驚かされます。

ちなみに、アッパー素材はこれまた世界に誇る日本の帝人の Avail 100という、保型性やしなやかさと剛性を併せ持つマイクロファイバーシンセティックレザーを採用、サラウンドラップデザインと名乗っています。黒い部分は薄いフィルム上の熱整形素材で、足の無駄な動きを抑え、ペダルへのパワー伝導効率を高めると共に快適性の向上にも寄与しているんだそうです。白にしたほうがお洒落なのにぃ、、、でもこれ、旧モデル比で 5.5% のドラッグを低減しているそうです。

ちなみに、内側はこんな感じですよ。




カラーリングは一旦脇に置くとして、この新型で目を惹くのはアッパーの構造です。近年、シューズと足とのフィットを重視する傾向が強いのに倣って、R321 では内側と外側から大きなパターンで甲部を包み込み、足とシューズの隙間を減らし、一体感を高めているとのことです。それに、内側の倒れ込みを抑制するために、アーチ部分にはカスタムフィット熱成形素材を搭載しています。


爪先部分にはエアロベンチレーショントゥーキャップを配置、底面のエアアウトレットホールと併せて文字通り爪先から外気を取り入れるので、シューズ内を快適に保つのに貢献してくれそうです。でも、冬は絶対にトゥーカバーが必須でしょうね。


ちょっと古臭く見えてしまうベルクロ + ラチェットバックル方式のクロージャーシステムは、部位ごとに調整しやすいというメリットはあります。走行中の調整のしやすさは BOA よりは上でしょうし、使い慣れているうえトラブルの少なさでも定評はありますから、「なんでも新しけりゃいいってもんじゃない」というスタンスなのでしょう。でも、折角新しいシューズを買うんですから、新しいギミックを使ってみたいという人情を分かってほしかった気もします、、、


エルゴノミックヒールカップは旧モデルからの進化形のようで、踵の浮き上がりを抑えてくれます。


アウターソールは CROSS WEAVE CARBON で、SHIMANO のラインナップ中最高の剛性を誇ります。そして当然3穴仕様ですわな。爪先と踵には比較的大きめなスリップストッパーが搭載されていて、歩行時のサポートにも気を配っているようです。足指の付け根部分と土踏まず部分にエアアウトレットが開けられていますね。冬はここも塞ぎたい気分ですw しかしこのグラフィックはなんとかならなかったんでしょうか、、、

カラバリは2色です。

SHIMANO SPD-SL SH-R321L Black

ちなみに、内側はこんな感じですよ。



SHIMANO のいいところとして、ワイド幅モデルもラインナップしている点が上げられますが、それはこの R321 でも同じです。現在はまだ予約受付中で、入荷は11月末あたりの模様ですので、SHIMANO シューズ派の方は早速ご予約をどうぞ。普段は White 贔屓のおいちゃんですが、R321 の White はねぇ、、、IKON のほうが気になるんですよねぇ。

【仕様】

サイズ:36.0、37.0、38.0、39.0、39.5、40.0、40.5、41.0、41.5、42.0、42.5、43.0、43.5、44.0、45.0、46.0、47.0、48.0
1 バックル+2 ストラップ(サラウンドラップ)/オフセットタイプ
ラストタイプ:SHIMANO DYNALAST
ハーフサイズ:あり(39-43)
ワイド:あり
ソール:カーボンファイバー
アッパー:マイクロファイバーシンセティックレザー(アベイル100)+メッシュ
重量:489g(SIZE40)

(from BIKERADAR)

※ 楽天ショップで只今予約受付中です。上はノーマル幅タイプ、下がワイド幅タイプです。サイズはリンク先で選択できます。

【ご予約受付中】【SHIMANO】(シマノ)SH-R321 ロードコンペティションシューズ【ロードシューズ】【自転車 シューズ】【サイズ交換不可品】spdシューズ

価格:32,130円
(2014/10/6 10:46時点)




【ご予約受付中 10月~12月入荷予定】【SHIMANO】(シマノ)SH-R321E ロードコンペティションシューズ ワイド【ロードシューズ】【自転車 シューズ】【サイズ交換不可品】spdシューズ

価格:32,130円
(2014/10/6 10:47時点)


関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back