calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
943

REVELATE DESIGNS TERRAPIN

木曜日の名古屋ははじめのうちはいい天気だったんですが、午後から急に雲行きがあやしくなって土砂降りになり、また晴れたと思ったら夕方に再び豪雨となりました。これでも他の地域に比べればずいぶんマシだったようで、全国のおバカさん達も局地的な豪雨に見舞われたことでしょうね。被災した方々もいらっしゃるでしょうし、なにとぞご無事でと祈らずにはいられません。神様が人間に怒っているのかなぁ、、、怒られるようなことばっかりしてますもんね、おいちゃんも。

さて今日は、連休が晴れることを祈って、ロングライドに出掛ける時用の大型サドルバッグを探してみましたよ。


REVELATE DESIGNS TERRAPIN Black

ベース部分とバッグ部分を別体構造とし、サドル後端からせり上がるフォルムが特徴的な大容量サドルバッグ。サドルバッグにして 14L もの大容量を誇る製品はなかなかありませんから、存在をご存知の方も多かったのではないでしょうか。おいちゃんは無知なので知りませんでした。


シートピラーとサドルレールを利用してバンドで止めるタイプなので、サドルレール⇔タイヤ間のクリアランスが最低でも 20cm 必要で、かつシートクランプ⇔サドルクランプ間も最低 10cm は必要になるそうです。身長があまり高くない人は、ちょっと注意が必要でしょう。あ、あと脚が短くてもダメですなw


かなりの重量をこちらの2点で支えるとあって、ベルトの造りはなかなかしっかりしていますね。REVELATE DESIGNS はアラスカの会社で、Made in USA にこだわって作っているだけに、ヘヴィーデューティなことでも有名ですから、軟い造りなはずはありません。でも、デザインセンスはやはり USA クォリティなのは我慢しましょう。好きな人ならいいんでしょうけど。


タイヤ側はしっかりと汚れ対策が施されていますので、泥はねも弾き返してくれます。200 denier urethane coat nylon は伊達じゃありません。


ベース部分はガバッと開きますので、バッグの着脱は簡単でしょう。バッグの固定は赤いストラップで留めるだけのシンプルな造りですが、これで十分なんでしょう。


ベース部分とバッグでワンセットの構造。考えてみれば、自転車を離れる時にバッグの中身だけ持ち歩ければ、サドルバッグ自体を脱着する必要はないわけで、アメリカンらしい合理性が感じられます。勿論、ベース部分の盗難リスクはどーなる、という疑問は残りますが、アラスカだもの、そこらへんに他人はまずいません(偏見だろ)から、盗人もいませんしねw 世知辛い日本ではベース盗まれますから、ベースから外しましょう。


バッグはロールトップ + ストラップで、クルクルッと巻いてカチッと留めれば、水や汚れの侵入も防げます。


こちら、収容完了の図。きちんと形づくるパッキングを意識すれば綺麗に収まりそうですが、慣れは必要でしょうね。

で、実際にバイクに装着する時はこんな手順でしっかり固定しましょう。



なんかノリがアメリカンですが、ま、いっしょ。カラバリは3色用意されています。


REVELATE DESIGNS TERRAPIN Slate


REVELATE DESIGNS TERRAPIN Red

これがあればバックパックから解放されるかもしれませんので、結構使い勝手良さそうです。おいちゃんは男の「黒」で逝ってきます。

【SPEC】

サイズ 平常時 37 x 17 cm, ドライバッグ 74 x 27.5 cm
容量 14L
重量 368.5g

(from REVELATE DESIGNS, TOKYO Wheels)

※ 楽天ショップでは Slate のみ在庫ありです。

Revelate Designs / Terrapin テラピン 自転車/バッグ/ツーリング/MTB

価格:18,576円
(2014/9/11 19:32時点)




※ TOKYO Wheels には全色在庫がありますので、気になる方は下記バナーよりお早めにどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back