calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
957

narifuri Wind Breaker NF714

木曜日の名古屋は朝から大騒ぎでしたね。深夜から早朝にかけての大雨で地下鉄東山線の名古屋駅が水没、午後3時近くまで運休となりましたとさ。丁度おいちゃんもお仕事で名駅に行く予定だったので、早めに地下鉄を見限って車で出掛けましたよ。おかげで使わなくてもよいはずだった駐車場代の出費が、、、自然には敵うまいとて、浸水原因は施工ミスとの噂もチラホラあるので、ちょっと勘弁してほしいところですね。ま、二度と同じことしないでちょーだい。

さて今日は、これからの季節のジテ通のお供に最適なシェルを探してきました。これ、結構本気で欲しいヤツです。


narifuri Wind Breaker NF714 Purple

The 定番、といってもいい narifuri のウィンドブレーカーですが、2014年モデルはパターンを大幅に変更して、より動きやすく着こなしやすくなっています。


narifuri Wind Breaker NF714 Black

ファスナー部分は全て止水ファスナーとなっているところが、フツーのウィンドブレーカーとは違うところ。斜めに切り欠かれている右胸のポッケもいいアクセントになっています。


透湿性に優れているのは、総裏メッシュ構造のおかげです。アンダーやインナーを調整すれば、今の時期から初冬までいけるでしょう。


指抜き穴付きのリブはキャリーオーバーですね。個人的にはちゃんとグローブしたほうがいいと思うので、グローブを持たずに出掛けて夜になって思いがけず冷え込んだ時以外は使わない方がいいでしょうね。というか、ハンドルバー握る時じゃなく、街をブラついている時のお洒落アイテムと割り切るほうがいいのかもしれません。


おバカさんの必須アイテムのバックポケットもちゃんと右後ろにあります。でもこちらはファスナーがありませんので、濡れちゃダメなものは入れられません。寒さに弱くてすぐ鼻水が出ちゃうおいちゃんは、ここにポケットティッシュ入れます。


生地は撥水・防風・透湿性に優れたリップストップ生地で、適度な光沢が高い品質を印象付けてくれます。そんじょそこらのペラペラな安モンとは一味違うというわけですな。


シーンを選ばずに着こなしたいなら、Black のほうがオススメです。ご覧の通りの仕上がりになりますからね。


シルエットは適度なタイトフィットなので、今の時期はともかく、少し冷え込みが厳しくなってきたらアンダーとインナーを冬用に変えればビバンダム君にならずに済むでしょう。

おいちゃんは、、、Black よりも Purple がお気に入りなんですね。ほとんどの服がモノトーンなので、Purple のほうが合わせやすいというのもあるんですが、時にはこんなカラーを纏ってみたいという思いのほうが強いかな。基本、目立つのは嫌いじゃないんですよね、アラフィフですけどw

【仕様】

サイズ (着丈/胸囲/裄丈: cm )
 S 72.5 / 104 / 94
 M 74.5 / 108 / 96
 L 76 / 113 / 97
素材 表地、裏地、リブとも Polyester 100%

(from TOKYO Wheels)

※ こちらは楽天ショップです。

【narifuri ナリフリ】 ウインドブレーカー NF714 [1008289]

価格:28,080円
(2014/9/25 19:08時点)




※ TOKYO Wheels でも取り扱いがあります。

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back