calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
967

narifuri TACTICAL BACKPACK NF736

台風ですねぇ。日曜日の名古屋はその前触れで結構強めの雨に見舞われました。そんな中、おいちゃんの愛用する iPhone 5 がバッテリー膨張のため液晶パネルが浮き、apple store に行く羽目になりましたよ。おかげで予定が狂い、このブログの更新も遅れてしまいました。幸い無償交換だったので、「仕方ないなぁ、iPhone 6 に機種変しなきゃダメじゃないか~♪」というおいちゃんの企みは潰えてしまいました。もう少し旧型を愛でることになりそうですw

さて今日は、「細けぇこたぁいいんだよ」という江戸っ子なおバカさんにおススメしたいバックパックを探してきましたよ。


narifuri TACTICAL BACKPACK NF736

強度に優れたコーデュラナイロンを採用し、型崩れを防ぐパネルが入れられたガバッと開く大型フラップと背面で 34L という大容量を確保しているドラム缶タイプのバックパック。大型のメインコンパートメントにはなんでも放り込めますし、バッグの内外に多くのポケットも載しているので使い勝手も良い仕上がりになっています。


フラップには止水ファスナーポケットを装備、キーホルダー用のフックも用意されていますので、キー等の貴重品はここに入れられそうです。


フラップの開閉はファスナーとストラップの併用ですが、ここのファスナーはノーマルタイプですね。できれば止水タイプにしてほしかったんですが、防水モデルじゃないので仕方ないかな。なお、ストラップの開閉はよくある形状のものではなく、軽い力で開閉できるタイプになっています。


フラップ裏にもノートなどを入れられるファスナーポケットや、ペンホルダー、小物入れなどが用意されています。


バッグ本体にも大きな止水ファスナーポケットがあって、大型の雑誌など結構な大きさのものでもすっぽり入れられますね。


サイドポケットも左右に用意されています。ボトルや U 字ロック、ワイヤーロックとか入れられそう。


おいちゃんの iPhone 5 の居場所はここでしょう。飛び出しがちょい心配ですし、iPhone 6 だとギリ、6 plus だと入らないでしょうね。


メインコンパートメントがこちら。巨大な空間ですね。


ヘルメットを入れてもまだこれだけの余裕がありますから、ちょっと嵩張るお買い物でも大丈夫でしょう。サイズは W 28 x H 55 x D 22 cm です。


ノートパソコンやタブレットはこちらのクッション付きポケットに鎮座して頂きましょう。


バックパネルはメッシュ仕上げで通気性を確保しています。クッションは、ま、ほどほどのものが用意されているので、街乗り程度で文句は出ないでしょう。


そして背負った図がこちら。存在感はやはりそれなりになりますが、大は小を兼ねるという言葉があるとおり、オールマイティに使えるバックパックをひとつ選ぶとなると、有力な候補になると思います。

こちらのバックパックも好きなんですが、コイツにも魅力を感じますねぇ。narifuri, イイとこ突いてきます。iPhone 6 我慢したことだし、両方逝っちゃいそうじゃないかw

(from narifuri, TOKYO Wheels)

※ Amazon はこちら。今のところ楽天ショップには見当たりません。



※ TOKYO Wheels でも取り扱いはあるんですが、10/5時点ではまだ web shop にはアップされていませんでした。予約とかできるかもしれませんので、気になる方は下記バナーからどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back