calender
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
pochitto na !
search
twitter
profile

99prince

Author:99prince
自転車歴43年。名古屋近辺でまったり乗ってます。ロードバイクの最新ニュースだけでなく、製品に関する自分自身の感想やレビュー、プロショップとのおつきあいなども。時々懐かしいネタが出てくるかも。

special thanks
shop
Internet shop

Gear

Wear
like !





QR code
QR
counter
973

KNOG NERD 12

土曜日の名古屋は曇り時々晴れで、台風前と言う感じはあまりしませんでした。なので、おバカさん達にとっては雨の前に駆け回れる貴重な一日になったでしょうね。おいちゃんは日がな一日いろいろ用事を片づける日になってしまったので、せっかくのチャンスを活かせませんでした。でも、日曜日はちょっとだけでも乗れそうなので、近場に行ってくるつもりです。

さて今日は、そんなゆる~い感じで街乗りに出掛ける時に使いたいサイコンを見つけてきました。


KNOG NERD 12 Black

ボタンの類は一切ないタッチスクリーン方式のゆるカワサイコン。GARMIN とか CATEYE とかの機能満載にしてエアロも意識した最先端サイコンとは違って、コロンとしたフォルムや愛敬のあるルックスは KNOG ならではのものです。


面白いのは、スピード表示がスピードの上下と連動したアニメーションで表示されること。スピードが上がると、このイラストのように数字も上に動き、スピードが下がると数字が下に動くというのは、見ていて(いいのか?)楽しいでしょう。ちゃんと前見ないといけませんけどね。


楽しく使うための工夫のひとつが、この取り付け方にも表れています。サイコンの居場所はハンドルバーかステムが一般的ですが、マウントとサイコン本体を別体化することで、こんな感じで縦横どちらの位置でも装着できるようにしてあるんですね。


固定方法はシリコンバンド
式なので、設置場所は自由自在。メガチューブでなければトップチューブにも装着できます。外した時にマウントが残らない点もポイント高いですね。


トランスミッターのデザインも同じテイストですから、フォークに装着すると妙に目立ちます。またスポークに付けるマグネットが今の基準で考えるとこれまた妙にゴツくて目立ちます。でもいいんです、ゆるカワ系なんですから。むしろ、カラーリングがカワイイとオネエチャンに言ってもらえることに価値を見出しましょう。


Black 以外のカラバリは6色あって、White, Red, Olive に加えて限定カラーの Pink, Light Blue というラインナップです。Orange に見えますが、Red ですので、お間違えなく。

寒くなるとロード乗るのはちょっと、、、という方は、肩の力を抜いて走る時のお供にこれ装着しておくといいんじゃないでしょうか。シリアスレーサーじゃなければ、いつも目を三角にして走る必要もありませんからね。ゆる~く走りたい時用にひとついかがでしょうか。

【スペック】

ファンクション
 マルチセレクト(2台の異なった自転車のデータを記憶可能)、1日あたりの走行距離、ディスプレーバックライト、
 現在のスピード、時計、トリップメーター(走行距離)、平均スピード、最高スピード、相対スピード(バー表示)、
 総走行距離、スキャン機能(すべてのデータを順に表示)、 バッテリーインジケーター
特徴
 防水設計・2台の自転車間で使用可能・タッチスクリーン・工具不要のシリコンボディ
サイズ
 メインユニット 53 X 51 X 40 mm
 トランスミッター 52 X 27 X 52 mm
重量
 メインユニット 45g
 トランスミッター 39g
使用バッテリー
 メインユニット CR2032 3V
 トランスミッター LR44 1.5V

(from KNOG)

※ 楽天ショップにありました。Amazon にもあるにはあったんですが、なんか、すごく高くて酷い値段だったのでパス。

knog ノグ 自転車メーター "N.E.R.D 12FUNCTION” 4色バリ【141012coupon500】

価格:9,720円
(2014/10/11 23:36時点)


関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

mail

名前:
メール:
件名:
本文:

track back